伸びる20代の生き方~プロ社員になるための77のルール~

自社の若手社員の「自己の再発見」と「内に秘めた能力発揮」のために!


★仕事に悩み、模索する若手社員が“プロ社員”として大きく成長するための実践指南書!
★20代は人として熟成するための大切な仕込みの時期である!


四六判
194ページ
タナベ経営編

■定価 1,400円+税(送料別)

目次

第1章 志す
~人生という脚本を自ら書く


◆道を選ぶ
◆超一流主義
◆20代らしく、精一杯生きよう ―など



第2章 築く
~社会人として良い習慣を身につける~


◆3つの覚悟
◆基本ができていない人間は何をやらせてもダメだ
◆最初のボタンを掛け間違えるな ―など



第3章 磨く
~ステップアップへの道~


◆常に自分を意識せよ
◆創意工夫が仕事を面白くする
◆良きライバルを持て ―など



第4章 交わる
~良い人間関係を培う~


◆自ら世間を狭くするな
◆自分の思いようで相手も変わる
◆あいさつはコミュニケーションの始まり ―など



第5章 学ぶ
~未見の我を求めて~


◆読書は創造力の触媒である
◆先人の英知に学ぶ
◆一流に接する ―など



第6章 甦る
~スランプからの脱出~


◆仕事がうまくいかないのは自分の姿勢が間違っているからだ
◆挫折は人間の年輪
◆道に迷った時 ―など



第7章 貫く
~夢のある人生を創る~


◆夢を見て、夢を追い、夢を食う
◆ペルシャじゅうたんのごとく美しく織りなす人生
◆随所に主となる ―など