経営の視点で学ぶ ビジネス計数入門

幹部・マネジャーのウィークポイント「計数管理能力」を強化する入門書!


ビジネス計数の基本ノウハウ、業績判定と改善のポイントを、ケーススタディを交えて紹介。


■著者 タナベ経営編
■仕様 B5判・100ページ・本文2色刷
■発行元 タナベ経営

■定価 1,300円+税(送料別)

目次

Ⅰ.ビジネスに不可欠な計数と上手につき合おう


 1. 数字と絶交してきたA課長の悲劇
 2.数字で成り立つビジネス社会
 3.計数管理の基本は「数字の3る法」にあり    -など


Ⅱ.財務諸表を読みこなそう ~財務諸表の内容と仕組みを理解する~


 1.財務諸表は企業(経営)の"通信簿"
 2.企業の情報を正しく伝える手段
 3.企業の「財政状態」を表す貸借対照表    -など


Ⅲ.正しい資金繰りのとらえ方 ~資金収支の将来を見る~


 1.資金の流れが止まると、企業はつぶれる
 2.資金繰り表を見てみよう


Ⅳ.キャッシュフローのとらえ方 ~過去の資金収支を見て経営改善へ~


 1.第三の財務諸表「キャッシュフロー計算書」
 2.キャッシュフローを重視した経営


Ⅴ. 儲けの構造を理解しよう ~いかにして利益を生み出すか~


 1.「利益の源泉」を押さえよう
 2. 費用のとらえ方と損益分岐点


Ⅵ.経営状態を判定しよう ~経営分析 基本ノウハウ~


 1.経営分析による経営実態の把握
 2.4つの視点から経営状態を判定
 3.指標の背景=問題の真因を押さえる


Ⅶ.経営分析ケーススタディ ~業界の両雄、その戦略・体質の違いは?~


 1.実力伯仲!! 両社の業績概要
 2.長年の利益蓄積が安定性の差を生む
 3.本業の収益力と資産活用効率で勝るB社   -など