2017.11.29

2

2017.11.08 wed
2017.11.09 thu

DOMAIN&FUNCTION

アグリビジネスモデル
研究会

REPORT
日目

11.08 wed

グループ全体で生産から流通・販売まで、農業を総合的に支援

視察&講演イノチオホールディングス株式会社
取締役執行役員石黒 信生 氏
学びのPOINT

1.新時代農業に必要な条件
(1)日本に適した育て方を極め、無ければ作る
(2)労務品質の確保(1minutesDVD)
(3)補助金なしの採算モデルを作る
2.農業を核としたフルカバレッジモデル
(1)7つすべてのクラスターが農業につながる
(2)クラスター別ミッションが高度にリンク
3.企業成長を支えるフィロソフィ
(1)社員第一が持続可能な循環型社会につながる
(2)人としての成長を促進する充実した教育体系

ココがスゴイ!トマト生産10ha当たり
30tの生産量を確保!

新時代農業に必要な条件
1.日本に適した育て方を極め、
無ければ作る
2.労務品質の確保(1minutesDVD)
3.補助金なしの採算モデルを作る
2日目

11.09 tsu

農業から地域を変えるAgrInnovation

視察&講義株式会社エムスクエア・ラボ
代表取締役社長加藤 百合子 氏
学びのPOINT

1.持続可能な地域社会を創る
(1)工業に学ぶ農業での労働生産性向上策
(2)方程式で考える「売上」×「コスト(生産)」×「らしさ」
2.生産者と購買者をつなぐ新流通モデル
(1)流通のミスマッチ、需給のミスマッチを解消
(2)美味しさの伝え方
3.これから求められる農業支援
(1)地域のコミュニケーションを担う農業
(2)「もの」農業から、「こと」農業への進化

Key word農業×ANY=HAPPY

「農業は社会基盤だ」と訴える加藤社長が提言する方程式。地域を幸せにするという想いから①流通改革、②生産改革、③教育改革の3つの改革に取り組まれている。
Voice 参加者の声
流通のミスマッチを無くすに感動を覚えた。食べ物だから人と人が繋がれる。これからの時代に必要とされる農業の新形態が見れた。
流通業・社長
農業を「食材製造業」ととらえ、その労働生産性を2倍にする取組み。新しいビジネスチャンスを認識できた。
機械メーカー・社長
懇親会の様子
NEXT TIME

第3回目は、高齢化や後継者不足の農業現場で障がい者が働く「農福連携」を推進している「すまいるファーム」の講演。カゴメ、トヨタ自動車など名だたる企業が出資している日本最大のベビーリーフメーカー「果実堂」の視察・講演となります!

ココがスゴイ

FCCメルマガ配信中

経営の現場で活躍する弊社トップコンサルタントが、日々変化する経営環境を捉えたタイムリーな情報や、経営者が「今、打つべき手」、また、ファーストコールカンパニー経営の研究成果など、「ファーストコールカンパニー(FCC)」に共感していただいた経営者・後継者・幹部の方に向け、毎月お届けするメール情報サービスです。

申込ページへ