2017.12.01

2

2017.11.14 tue
2017.11.15 wed

DOMAIN&FUNCTION

ブランディング
戦略研究会

REPORT
日目

11.14 tue

"神対応"のサービスを生み出すブランディング戦略

視察&講義株式会社スターフライヤー
代表取締役 社長執行役員松石 禎己 氏
学びのPOINT

①「おもてなし」の前に「思いやり」精神
顧客の快適性を追求し、他にないくつろげる空間を提供。"空飛ぶメッセンジャー"等、常に顧客目線を大切にしたアプローチで支持を得る
②様々なイベントを通じた顧客接点
社長自ら靴磨きサービスを提供。その他社内で有志を募ったプロジェクトを発足。若手社員でもチャレンジできる環境をつくり、イベントを通した顧客との交流を図る
③イクボス宣言で社員の役割意識向上
「お客様のために」の前提には、社員を大切にすることを根幹とし、社員の"やりたい"という想いを汲み取る風土づくりがある

成功の本質顧客満足をとことん追求する「考動力」
全社員活動を通じた"人財ブランディング"

革新ポイント
こだわりの機内サービス

JAL・ANAの安全研修センターへの見学
「Company Profile・CSハンドブックの制作・配布」
イクボス宣言【実践10か条】
懇親会
松石社長様に加えて、霧島酒造の
江夏専務様にもご参加いただき、
皆さんで価値ある時間を共有しました!
独自のブランディングはイベントやプロジェクトを通じた「人財ブランディング」が源泉にある
顧客価値を全員で追求し続けることで、社外内から求められるブランドに成長させることができる!!
2日目

11.15 wed

"黒霧島"を生み出した市場開拓型のブランディング

視察&講義霧島酒造株式会社
代表取締役専務江夏 拓三 氏
学びのPOINT

①発想力(アイデア)
「業界の常識は非常識」と考え、食品業界のタブーであった「黒」をラベルに使用、また芋焼酎でありながら「芋の香り」を抑制することで黒霧島のブランドを築き上げる
②展開力(具体化)
「黒霧島」ブランドをまずは博多で展開した後、敢えて同サイズの都市を攻め、首都圏の開拓を後回しにする「横展開式ドミナント戦略」で、着実にシェアを拡大する
③人材力(継続)
何かに没頭し、ドリルダウンすることができる「超絶技巧」をもった社員の育成を目指し、若手社員の登用と育成を強化する

成功の鍵不易流行の思考法で
新たな食文化を創造する
"開発ブランディング"

ターゲットブランディング

女性や芋焼酎が苦手な人がターゲット
全従業員の物心両面の幸せを願い、お客様に喜びを与え続ける「創造開発型企業」を目指すブランディング。
「原点思想」と「逆転思考」による人材育成がブランドを成長させる。
Voice 参加者の声
ブランディングの根幹が人材育成であることを改めて感じさせられた。安全・CS・ESに対する徹底した取り組みが参考になった
卸売業・社長
講師の熱意と共に、社員を大切にするという経営理念の基に経営することの大切さを学んだ。
建設関連・社長
グループ討議
ゲスト企業からの学びと、今後の展開
について参加者同士の討議を実施
NEXT TIME

第3回目は、中四国エリアにて「多角化事業戦略&人材価値を高める」"ツネイシホールディングス"様と「オンリーワン技術で世界に挑む」"カイハラ"様のブランディングに迫ります!

FCCメルマガ配信中

経営の現場で活躍する弊社トップコンサルタントが、日々変化する経営環境を捉えたタイムリーな情報や、経営者が「今、打つべき手」、また、ファーストコールカンパニー経営の研究成果など、「ファーストコールカンパニー(FCC)」に共感していただいた経営者・後継者・幹部の方に向け、毎月お届けするメール情報サービスです。

申込ページへ