2017.10.06


2017.09.26 tue
2017.09.27 wed

DOMAIN&FUNCTION

会計事務所ビジネスモデル
革新研究会

REPORT
日目

09.26 tue

上場引受主幹事業務に進出し、14社を上場!

講義DANベンチャーキャピタル株式会社
代表取締役出縄 良人 氏
学びのPOINT

①顧客に合ったクラウドファンディングの活用
ひと口にクラウドファンディングといっても、購入型・ファンド型・株式型などタイプは様々。自事務所はどうやって顧問先へ支援するのか。今、戦略を立てるタイミングに来ている。
②業務効率化と顧客満足度の向上
会計FinTech活用が当たり前の時代へ。業務の効率化により捻出した時間を、どのように付加価値の高い業務へシフトしていくのか。
③新規の顧問先拡大
クラウドファンディング関連業務の体質を強化し、他の事務所と差別化する。価格ではなくサービス重視の顧客層や資金ニーズのある新規企業を開拓することができる。

KPIクラウドファンディング関連業務により、
顧問料の5~10%単価アップ!

"FinTech"とは、Finance + Technologyの融合造語。
米国では、2000年頃から主にベンチャーキャピタル業界で、新たな成長分野の業態として注目してきた。近年はスマートフォンアプリの普及で急速に拡大している。
日目

09.27 wed

九州一の『総合シンクタンク』を目指す!

講義税理士法人 さくら優和パートナーズ
代表社員岡野 訓 氏
学びのPOINT

①スピードで差別化
仕事を持ち帰らず、その場で対応。
②明確な方向性
「中小企業のCFOになる」。従業員全員がイメージしやすく、メッセージが強く伝わらなければならない。
③総合力を活かす
担当による属人化を防ぐために、事業承継や経営支援などの専門部隊を組織。製販分離と機能専担者の活用で、顧客ニーズに合わせたサービスを展開可能に。

KPI顧客先増加数は8年間で、
法人:約5倍、個人:約3倍へ!

情税理士法人
さくら優和パートナーズ
経営理念

「関与さまの更ならる事業繁栄」に貢献します
「地域経済・社会のさらなる発展」に貢献します
「社員とその家族のさらなる幸せ」に貢献します
Voice 参加者の声
顧客ニーズに合わせた組織作りに感服!
当事務所でも意識しているが、なかなか進まないのが現状。今回のセミナーでヒントを得ることができた。
戦略などを具体的な手法を教えていただき、大変、有意義な講演だった。
当事務所でも取り入れたいと思う。
NEXT TIME

第二回目は、「顧客価値向上への挑戦」のテーマで行います。

FCCメルマガ配信中

経営の現場で活躍する弊社トップコンサルタントが、日々変化する経営環境を捉えたタイムリーな情報や、経営者が「今、打つべき手」、また、ファーストコールカンパニー経営の研究成果など、「ファーストコールカンパニー(FCC)」に共感していただいた経営者・後継者・幹部の方に向け、毎月お届けするメール情報サービスです。

申込ページへ