2018.09.07

6

2018.07.20 fri

DOMAIN&FUNCTION

会計事務所ビジネスモデル
革新研究会

REPORT
日目

7.20 fri

全国の会計事務所の「成長」と「発展」をご支援!

講師株式会社実務経営サービス
代表取締役中井 誠 氏
学びのPOINT

①【会計事務所業界の現状認識】
■減少傾向
会計事務所の顧問先の数・顧問料の減少という中で、約7~8割の事務所が対策を打っていない。

■業界の高齢化
テクノロジーの活用が業界成長の大きな要素だが税理士全体の半数を60~80代が占めている中、「変わる」ことへのエネルギーが弱い。

■税務+経営支援が必要
会計事務所はあくまで「税務」のプロ。税務業務の品質を落とさずに、新しい領域へ進むべき時代となっている。

②【顧客に選ばれるためには】
■Web戦略が必要不可欠
顧客がHPで内容やサービス提供を調べて会計事務所を「選ぶ」時代。「バーチャル」で事務所の見学会ができる取り組みも実施。

■BPOの活用
従業員1人当たりの生産性UPが可能。これまでの「労働集約型」(アナログ)から自動(デジタル)化へ。1人に任せるのではなく、情報共有を徹底。

■成長&変わるためには・・・
「成長したい」というトップの強い意志が重要。

KPI営業やマーケティングを
実施している事務所は全体の 約25%!
(税理士実態調査報告書より)

従来の経理業務だけでなく、「人」に関わる総務業務までワンストップで中小企業を支援していく複合型の「新しい会計事務所」へ。
大変=大きく変わること。
新しい情報を取り入れ、取捨選択していく必要がある。

FCCメルマガ配信中

経営の現場で活躍する弊社トップコンサルタントが、日々変化する経営環境を捉えたタイムリーな情報や、経営者が「今、打つべき手」、また、ファーストコールカンパニー経営の研究成果など、「ファーストコールカンパニー(FCC)」に共感していただいた経営者・後継者・幹部の方に向け、毎月お届けするメール情報サービスです。

申込ページへ