2018.09.06

6

2018.07.25 wed
2018.07.26 thu

DOMAIN&FUNCTION

食品・フードサービス
成長戦略研究会

REPORT
日目

07.25 wed

自社製造ワイン・グロッサリーなどで食を中心としたライフスタイルを提案する「サンクゼール」
日本全国のうまいものセレクトショップ「久世福商店」を展開する食品SPAサンクゼールの
オンリーワン価値戦略

視察&講義株式会社サンクゼール
代表取締役会長久世 良三 氏
代表取締役社長久世 良太 氏
学びのPOINT

久世会長の奥様が家族の健康やペンションの宿泊客のために手作りしたジャムを創業の原点とし、ワイン・パスタソースなど美味しさを徹底追及した商品開発を実施。

久世福商店はコンセプト構想から1年間で出店に至っている。全国展開を図るために、バイヤーが自ら地方へ足を運び、メーカーと共同で商品開発及び、物流拠点への3億円の大型投資を実施。

従業員の呼称は社長も含め、「~さん」という風通しのよい社風、また福利厚生も徹底して設け、従業員が幸せに過ごすことができる環境を作っており、それがサービス品質の向上に繋がっている。
349_1.jpg

KPI商品経営「おいしさの絶対追及」(原点回帰)

349_2.JPG
349_3.JPG
収益基盤は顧客のリピート化
お客様は商品を通してのみ会社を知りファンになっていく
徹底的においしさの深堀をすることが企業の魅力アップにつながる
(原料・工程・売り場・接客)
研究会の学ぶポイント(タナベ経営 食品・フードサービス成長戦略研究会 リーダー 原 泰彦)

(1)潮目を読みビジネスモデルを自ら変える
(2)投資モデルを設計する地方展開
(3)研究開発強化し、ハード・ソフトも開発する
(4)地方から全国へ展開、そして世界へ
(5)「あたらしい」を生み出す社風、トップダウンから始め、そして育てる

349_4.jpg
日目

07.26 thu

世界の人々に健康で豊かな新しい食文化を提案する
『きのこ総合企業』ホクトのNo.1戦略

講義ホクト株式会社
代表取締役社長水野 雅義 氏
学びのPOINT

祖業ではキノコ農家向けの資材や菌種を販売していた。そのため創業会長は相当な覚悟を持ってきのこ栽培へ参入した。

新商品を作り出す研究開発力と継続した生産投資により、全国に19拠点31センターを展開。2006年以降は海外にもセンターを設立している。

強烈なリーダーシップを発揮した創業者のカリスマ経営から、皆で考え実行する組織・チームの経営へ舵を切っている。そのための育成投資も行っている。
349_5.png

KPI価格の維持・付加価値=食べさせ方×健康への貢献

349_6.jpg
349_7.png
単に商品開発だけではなく、工場見学、食育活動、社会貢献、スポーツ選手の応援を通して、「社員の仕事以外の楽しみを1つ増やす」福利厚生にもつながる様な取り組みを行っている。
Voice 参加者の声
【サンクゼール様】
久世福商店構想から1年で実現され、また社員の働き方にも配慮しながら短期間で成長されたことに驚きました。
菓子製造業・主任
【ホクト様】
祖業スタートからの変化の方法に関心を持ちました。社会貢献を含め、自社の人育成にしっかりと努めていきたい。
製造業・部長
サンクゼール様
ワイナリーレストランの様子
349_8.JPG
NEXT TIME

来期本研究会のテーマは『食の"あたらしい"を生み出す』
第1回講師は以下の5社
①ホシザキ株式会社 ②ホットペッパーグルメ外食総研
③DANベンチャーキャピタル株式会社 ④株式会社エブリー
⑤FUN to FUN株式会社

FCCメルマガ配信中

経営の現場で活躍する弊社トップコンサルタントが、日々変化する経営環境を捉えたタイムリーな情報や、経営者が「今、打つべき手」、また、ファーストコールカンパニー経営の研究成果など、「ファーストコールカンパニー(FCC)」に共感していただいた経営者・後継者・幹部の方に向け、毎月お届けするメール情報サービスです。

申込ページへ