複数課題を同時に紐解く「チームコンサルティング」。

タナベ経営のコンサルティングスタイルは、複数のコンサルタントが同時にプロジェクトに関与し、事業戦略/収益改革/組織デザイン/経営システムなど、複数の課題テーマごとにチームを編成して、同時並行でプロジェクトを進める「チームコンサルティング」です。

定期的なミーティング(戦略会議)でディスカッションを重ね、徹底的に検討し、現実の戦略・経営課題に柔軟に対応します。
プロフェッショナルコンサルタントがリーダーシップを発揮し、クライアントの固有の課題に対して、的確な判断で最適な解決策を導き出します。


▼4つの主要な提供形態(バリエーション)

  • フェーズ1:現状認識
  • フェーズ2:戦略・経営判断
  • フェーズ3:実行・アクションプラン
  • 事業モデル革新、組織改革、財務体質の強化、経営幹部人材の育成、戦略実行力の強化

タナベ経営の「1つのミッション」

企業を愛し、
企業繁栄に奉仕する

タナベ経営の「3つのポリシー」

  • 現場 Field

    「実証済みのメソッド」を駆使して
    現状認識を実施(総点検)

  • 判断 Judgement

    中立的・客観的立場から
    プロとして的確なアドバイスを

  • 実行 Practice

    戦略・ビジョンを実行まで支援
    人を育て、社風を創る

変革への「5つの扉」

変革への「5つの扉」
事業ドメイン
Business domain
事業戦略を業種・業態ではなく、事業ドメインからとらえ、自社の固有技術、顧客を再設定し、事業モデルを革新する。
収益構造
Profit structure
収益を単なる結果としてではなく、構造として分析し、財務体質を改革。真に強い企業体質づくりをサポート。
組織デザイン
Organization design
戦略を成功に導く組織とは...。戦略とは経営資源の配分活動であり、組織デザインが戦略の成否を決める。
経営システム
Management system
企業の規模に合った事業ドメイン、収益構造、組織デザインをいかに的確に構築するか。経営システムは機能別施策へと展開する。
後継体制づくり
Succession
会社存続の最大のポイントは後継体制づくりにある。組閣も含めた事業承継体制づくりにより次の時代を創造する。

タナベ経営のコンサルティングに関する
詳細資料を電子書籍形式でお読みいただけます

電子カタログページへ