事業承継策定支援

多様化する事業承継には、戦略的かつ総合的な判断が重要。
貴社というブランドにとって最適な事業承継を追求し、対策をサポートします。

Purpose 目的

「事業を次の世代へ承継したいが、どうすればよいのだろう…」。そんな、事業承継のお悩みを抱えておられる経営者様へ。近未来の滞りない承継を実現するための、最適な事業承継対策をご提供します。資本対策から後継者・後継幹部の選定、後継組織体制の立案・設計図策定など、幅広くサポートします。

Effect 効果

戦略的かつ総合的に、
100年経営をめざす事業承継ビジョンを構築。

  • 税務対策に偏らず、経営資源(人・物・金)をバランス良く承継する“全体最適戦略”
  • 高い視点をもち、絶えざる変革で企業価値を高める“持続的成長戦略”
  • あらゆるステークホルダーとの共生で社会価値を高める“長期的存続戦略”

Content 内容

現状認識(約3ヶ月間)
財務構造分析(経営分析)・収益構造分析(戦略会計)・企業価値評価の実施により、財務・資本戦略シミュレーションを行います。加えて、組織マネジメントと幹部人材の分析により、現状認識を徹底します。
次世代スキームシミュレーション(約3ヶ月間)
ホールディング経営やMEBO経営、ソーシャルビジネスなどのメリット・デメリットをまとめ、資本・財務戦略を検証。また、マネジメントにおいては将来の組織体制づくりから、次の世代の経営者候補の選定まで行います。