組織イノベーション支援

課題解決のための専門性。変化へスピーディーに対応。
イノベーションを起こすハイブリット型組織導入を支援します。

Purpose 目的

自社のミッションを強力に推進し、急な変化にもスピーディーに対応できるハイブリット型組織の構築をめざします。「若い社員の活躍の場を多く提供する」ことや、「多様性のある働き方を提供する」ことを主眼に、貴社の価値を本質的に高める組織イノベーションをサポートします。

Effect 効果

変化へスピーディーに対応できる、ハイブリット型組織の構築。

  • ハイブリット型組織の構築により変化へスピーディーに対応
    ・顧客の課題を解決する専門性と、急な変化に即応する柔軟な総合性を確保。
    ・自社の成長エンジンを強力に推進することが可能。
  • 20代、30代でも活躍できる場を多く提供
    プロジェクトチームやワーキングチームなど、
    やる気と専門性さえあれば活躍できる多くの「場」の創出により、若手の更なる成長を促進。
  • 多様性のある働き方を提供
    専門性・総合性をミックスした人事制度の確立により、多くの人にさまざまな働き方を提供。

Content 内容

構造分析
業績管理体系の問題点の把握と整理、といった現状認識からスタート。経営トップの想いの再確認や、自社のミッションの確認。また、社員の活力や総合人事処遇制度などの調査を通じて、自社の組織の構造を分析します。
構造設計
ハイブリット型組織のイメージ作成から、プロジェクトやワーキングチームの立ち上げ、運用ルールの作成、既存制度との調整を実施。構造分析の結果を踏まえて方向性を決定し、新しい組織の設計を行います。
運用支援
組織イノベーションBOOK(仮称)の作成と、啓蒙活動による社員への通達をサポート。また、新規プロジェクトやワーキングチームの試験運用を行い、運用しながら諸制度を整えていく支援をします。