社員満足だけでなく、同時に業績を上げ、ビジネスモデル変革を目指す!人事制度構築コンサルティング

資料請求・ご相談

Webからの
資料請求・ご相談

お電話からの
資料請求・ご相談

Home
  • 資料請求・ご相談
  • 資料請求・ご相談
  • MENU
社員満足だけでなく、同時に業績を上げ、
ビジネスモデル変革を目指す

人事制度構築
コンサルティング

社員が活躍するから顧客が満足する、顧客が満足するから業績が上がる、
私たちは、そのような人事制度をクライアントと共に創りたいと思っています。

目指す姿と現状のギャップ分析
人事制度骨子人事フレーム構築
評価システム構築
給与賃金体系構築

あなたの現場では、こんな空気は漂っていませんか?
  • 上がり続ける目標、ただ数値だけをおいかける
    笑顔の無い日々
  • 立場や金銭を利用した、
    時代錯誤で旧態依然なマネジメント
  • 優位性の無い自社の商品・サービスに自身が持てず、
    ただ「売り込む」ことに必死な社員たち
  • 「こんな会社の後を継ぎたくない」と嘆く後継者と、
    永続だけを目的とする経営者
  • 人生で最も多くの時間を過ごす、仕事の時間が
    つらいという社員
  • 義務を果たさず社員に権利だけを主張され、
    「何のためにがんばってきたのか」と悩む社長・・・

これは組織・人事・モチベーション崩壊のサインです。

その解決策はあります。

それは「会社に関わる全ての人が幸せになる」ことと考えます

その解決策とは、利益が無ければ何もできませんし、利益を上げるだけでは誰も幸せになりません。事実、業績が良いのに日々社員のモチベーションが低い会社を何社も見てきました。その経験からも、現在の経営状態と理想像、どちらも意識した制度構築を行うことで、はじめて社員も会社も幸せになる、活きた人事制度をつくることができると私たちは断言できます。
ですが、流行に流されて、あれもこれもと取り入れた結果、制度やコスト肥大になっただけ、というケースも本当に多く、日々多くのご相談をいただきます。
実はそれは当然の結果です。なぜなら、会社の経営状態、利益率、経営計画、何よりトップの描く方向性や考え方によって、構築すべき人事制度が変わってきますし、自社の強みや良いところが見出せなければ、業績の創出や採用の成功もありえないからです。
そのため、経営を診るコンサルティング会社のタナベ経営だからこそのオリジナルの人事制度構築サービスを提供しなければならないと考え、これまでのノウハウを体系化しました。
それがこの人事制度構築プログラムです。
>具体的には、以下のような点でお悩みがあれば、本サービスは必ず貴社のお役に立てます。
  • いったい何から、どう手をつけてよいかわからない
  • やりたいことは山ほどあるが、業績や原資との兼ね合いで判断が難しい
  • そもそも人事制度が自社にとって必要か、どのような制度が必要かどうかから教えてほしい
  • ここ数年、採用が難しくなっている
  • 優秀な人から辞めていく
  • ただ数値だけをおいかける毎日にこれでよいのか実は悩んでいる
  • 社員の笑顔がまったく見受けられない
  • 立場や金銭を利用した恐怖による、時代錯誤で旧態依然なマネジメント現場がある
  • 義務を果たさず社員に権利だけを主張され、「何のためにがんばってきたのか」と悩む・・・

では、このような問題をどのように解決すればよいのでしょうか?
その答えはたった一つ、

今の自社の状況に合わせた、解決のレシピをもつしかありません。

たとえば・・・、以下のような課題は、人事制度構築にあたって何百も出てきます。

  • 利益が低い状態で先行投資をするのではなく、利益体質改善を含めた全体のロードマップを先に描く
  • 運営体制が整っていない場合の進め方も描いておく
  • 人事部・人事課などの組織問題も含めた人事制度構築を行う
  • 採用や人材育成計画も含めた全体像を見ながら、自社に必要な人事制度を作りこむ
  • 理念や会社の方針、業績とともに、社員が幸せになるための施策を考える

さらに、各社の経営状況や環境は日々変化しており、「これ」、「それ」と当てはめるわけにはきません。
だから、画一的な人事制度を自社に当てはめるだけでは、
ただ習っただけ、横に倣っただけの人事制度を作るだけでは、うまくいかないのです。
だから私たちは、数々のケースからベストの常に方向性をご提案することをノウハウとしています。

あくまで例ですが、原則的に、以下のような視点とプロセスで制度改革を進めていきます。

下記ができている場合、人事面から見た良い経営であると言えます。
ただし、各社の状況によって、どこから、何から取り組むのか、ということがポイントです。
それは、ビジネスの安定性・収益性や今後の展望、現在の社員様の状況によっても大きく異なるからです。

人事制度構築

目指す姿や考え方の確認と人事的ワーディング

ワーディング

市場・事業・サイクルポジション分析

サイクルポジション分析
例えば、以下のような点をコンサルティング会社の視点から把握します。

・市場ドメイン(Business Domain)
自社はどのような市場で勝負しているのかという独自のマーケット区分
・事業モデル(Business Model)
誰に、何を、どのように提供しているのか

人事制度構築のポイント

それは、各社の状況にあった施策を、正しい順番でリリースすることです。

例えば、収益性に課題がある場合、人事施策をとろうにも給与総額が変えられない、結果として何も変わらないなど悪循環に陥ってしまうケースが多く見受けられます。
そのため、何を変えることがインパクトがあるのか、どのような順番で人事制度・施策を投入すべきなのかを判断・提案し、ご一緒に進めさせていただきます。
たとえば、まずは既存ビジネス以外のビジネスの柱を作ることが目的であるならば、そこにリソースを集中できるように、既存事業の立て直しが急務であれば、事業戦略から確認するというように、「人事制度はあくまでも経営戦略を達成するための手段」であることを念頭において推進できるのは、タナベ経営だからこそ可能なのです。
社員アンケート、モチベーション調査、新しい評価表や賞与計算方式、表彰制度、賃金フレーム、組織改革、評価者研修・・・・やらなければならないことは 山ほどありますが、あれもこれもでは負荷だけが増えてしまいます。だから人事制度こそ、外部の道案内役が求められます。

具体的な人事制度構築の流れ大きく以下のようになります。
(各社様の課題によって異なりますので、詳細はご要望をお聞かせいただいた後ご提示いたします)

人事制度構築フロー図

※本プロセスや項目は例ですので、案件によって最適な形に変更する可能性がございます。

Phase 1人事制度改善のための方向性提案

タナベ経営主導で実施(インタビューや資料提出等のご協力をお願いします)

フロー図1

Phase 2人事制度構築

お客様と共同で推進

フロー図2
実績紹介

差別化した商品開発とオペレーション改革の徹底で
「ほぼ全員残業0で10年連続売上アップ」

製造業A社

1.付加価値の高い商品開発と強みに特化したビジネスモデル
  (差別化した製品開発、わかりやすい広告力、親切で丁寧なサービス)
2.4つの仕組みと、6つの社内ルールの徹底による残業0の達成
3.社員のやる気を引き出すことで更なる生産性向上につなげる

コンプライアンスリスクの解消と社員の意欲・能力向上

卸売業A社

1.現状分析と実態把握に基づく課題認識と総額人件費シミュレーションによる危機意識の共有
2.中期「働き方改革プラン」の共有化による改革の見える化
  ~将来的処遇改善策も明示する~
3.モデル部門による「働き方改革」モデルの検証とノウハウ化
4.評価システムの改革と管理職者のマネジメントの改善
5.モデル社員のノウハウ共有を中心とした人材育成の強化(今後の課題)

弊社をご活用いただくメリットは以下のとおりです。

タナベ経営の人事制度構築コンサルティングを活用する3つのメリット

1.経営的・戦略的視点による「人事マネジメント」の最適化

タナベ経営は総合経営コンサルティング会社です。
故に人事においても人事機能だけではなく経営的な視点に立ったコンサルティングを提供します。

メリット1

2.コンサルタントとのプロジェクト形式による集中実施

人事制度の見直しは、いざ取り組もうとしても何から手をつけて良いか分からず、場当たり的な取り組みになってしまったり、いつまでも着手できずただ時間だけが過ぎていくケースが多く見られます。
本企画は、タナベ経営のコンサルタントと貴社メンバーとのプロジェクト形式にて実施し、確実な取り組み・成果が期待できます。
また、プロジェクトで実施することで、貴社人事メンバーの育成にもつながります。

メリット2

3.「定着」と「運用」にこだわったサポート

タナベ経営では、「制度3割 : 運用7割」の考えの下、人事制度構築そのものは当然のことながら、その「定着」そして「運用」の強化にも重きをおいたコンサルティングを実施します。

メリット3
各拠点のご案内

タナベ経営の戦略コンサルティング拠点をご紹介いたします。

東京本部

〒100-0005
東京都千代田区丸の内1-8-2
鉃鋼ビルディング9F

(03)6758-0070
(03)6758-0074

中部本部

〒450-6424
名古屋市中村区名駅3-28-12
大名古屋ビルヂング24F

(052)565-1451
(052)565-1494

大阪本部

〒532-0003
大阪市淀川区宮原3-3-41
 

(06)7177-4001
(06)7177-4021

九州本部

〒812-0012
福岡市博多区博多駅中央街8-1
JRJP博多ビル8F

(092)434-0400
(092)434-0404

北海道支社

〒060-0005
札幌市中央区北5条西2-5
JRタワーオフィスプラザさっぽろ11F

(011)231-3211
(011)222-2597

東北支社

〒980-0811
仙台市青葉区一番町1-9-1
仙台トラストタワー15F

(022)262-1871
(022)267-3093

新潟支社

〒950-0087
新潟市中央区東大通1-2-23
北陸ビル5F

(025)245-6511
(025)241-2338

北陸支社

〒920-0856
金沢市昭和町16-1
ヴィサージュ5F

(076)222-6546
(076)232-1949

中四国支社

〒730-0016
広島市中区幟町13-4
広島マツダビル10F

(082)223-1113
(082)223-1222

沖縄支社

〒900-0015
那覇市久茂地1-12-12
ニッセイ那覇センタービル10F

(098)867-9410
(098)867-9407

タナベ経営の人事制度構築支援について、より詳しく知りたい企業様はこちら

無料お問い合せ 無料資料ダウンロード

ページトップへ戻る