重要なポイントを学び、役員としてのスキルを身につけます。

真の役員のあり方を学ぶ!

企業の成長と進化の担い手として、役員の使命と役割を理解し、
経営環境の変化に左右されない企業体質の構築を学んでいただきます。

成長戦略の着眼を養う!

「戦術のミスは戦略でカバーできるが、戦略のミスは戦術ではカバーできない」。
優良企業が実践している思想や手法、成長戦略の着眼を養っていただきます。

マネジメントの定石を身につける!

方針の策定・徹底のポイント、財務体質のチェックポイント、人を育てる能力など、
業績を上げるためのノウハウを身につけていただきます。

充実の講師陣

九州
大阪

大阪会場講師陣

第1講
若松 孝彦
株式会社タナベ経営
代表取締役社長
若松 孝彦

タナベ経営のトップとしてその使命を追求しながら、経営コンサルタントとして指導してきた会社は、業種を問わず上場企業から中小企業まで約1000社に及ぶ。独自の経営理論で全国のファーストコールカンパニーはもちろん金融機関からも多くの支持を得ている。

【主な著書】
『100年経営』『戦略をつくる力』『甦る経営』『ファーストコールカンパニー宣言』(共著)(いずれもダイヤモンド社)など多数。

第2講
長尾 吉邦
株式会社タナベ経営
取締役副社長
長尾 吉邦

経営者とベストパートナーシップを組み、中短期の経営戦略構築・協力を推進し、オリジナリティあふれる増益企業へとコンサルティングする事が信条。コンサルティング先の特徴を活かし、高収益モデルを構築するのが得意。


【主な著書】
『企業盛衰は「経営」で決まる』『ファーストコールカンパニー宣言』(共著)(いずれもダイヤモンド社)

第3講
小田巻 肇
株式会社タナベ経営
コンサルティング戦略本部
大阪本部長
小田巻 肇

「業績に直結する」をモットーに、財務戦略・ブランディング戦略や新規事業計画の立案などのコンサルティングを担当。関西一円の企業にて、年商規模がそれぞれ1、3、5の数字(例えば100億円、300億円、500億円など)で直面する壁を破り、増益企業をつくる実践的支援を展開。

第4講
藁田 勝
株式会社タナベ経営
取締役
藁田 勝

立命館大学大学院修了(経営学修士)。金融機関勤務を経て、2000年にタナベ経営に入社、2014年より現職。志の高い経営者とともに理想を追い続けるコンサルティングの実践が信条。赤字企業の再建から成長戦略の構築まで数多くの実績を誇る。

【主な著書】
『価値創造型企業の本質』(ダイヤモンド社)

お申込み・お問合せはこちら

プロ役員を養成するための、プレミアムセミナー

公開質問会

経営諸問題解決のための質問会。
参加者からのご質問に、タナベ経営のトップコンサルタントがお答えします。

分科会

分科会 3つのテーマより希望するものを選び、そのテーマに沿った講義を少人数で聴講し、理解を深めると同時に、同じ立場の参加者がディスカッションすることで、身近に経営課題解決の
ヒントを得る、貴重なチャンスです。

テーマは下記からお選び頂けます。

分科会

幹部適性診断

タナベ独自の判定テストで、総合的な性格・行動特性から役員としての適性を分析し、業績に直結する思考の変革を促します。

タナベ式経営分析 ※希望者のみ

タナベ式経営分析本質の把握は、経営分析から。
事前に決算書をご提出いただければ、無料で経営分析を行います。

個別面談 ※希望者のみ

数多くの経営課題を解決してきた、経験豊富なトップコンサルタントが、個別の経営課題を解決。
経営面のみではなく公私にわたってご相談に応じます。

参加者の声

セミナーで得た『初心』を大切にしていきたい。

食品製造業(37歳)

自分の勉強と覚悟が不足していたことに気づきました。
講義で問われた「役員とは」「取締役とは」という部分は要点が明確で理解と決意が深まりました。
大変ためになったので、もっと早く聞きに来れば良かったと感じています。
これからも、このセミナーを振り返ることで、『初心』を忘れないようにするつもりです。
開催地の立地やサービスも良く、落ち着いて受講できました。

『未来の業績』のためにやるべきことが見えた。

機械部品製造業(40歳)

役員とは『未来の業績に責任をもつ人』というフレーズが一番心に残っています。
学んだ事で、未来のためにやるべき事を一つでも実行していこうと思います。
いただいたテキストは内容がコンパクトにまとまっており、 後からチェックできる様にできていたので、ぜひ活用したいです。
共にセミナーを受講した多種多様な業態の方々に話が聞けたことも大変参考になりました。
ゲスト講義も普段聞けない有名企業の生の声に触れることができ、
役員としての立場だけではなく、営業視点の学びも得ることができました。

会社を変えるためには自分も変わること。

流通卸売業(43歳)

取締役になって、はじめての研修でした。
講義で「判断」と「決断」について考えさせられ、
これまで社長に頼り過ぎていた自分自身に気付きました。
テーマ別の分科会では、組織づくりについて同じ悩みをもつ方々と
ディスカッションができ、その中でも採用手法を具体的に
ヒアリングできたことは貴重な機会でした。
他の受講者とも親しくなれたので、今後も交友を深められたらと思っています。

講座内容

九州
大阪

大阪会場講座内容

第1日目 2018年2月6日(火)

第1講

10:10 - 11:45

真の役員の条件と経営の本質

講師

株式会社タナベ経営
代表取締役社長 若松 孝彦

若松 孝彦

第2講

13:50 - 15:25

プロ役員に求められる
ビジネスモデル思考

講師

株式会社タナベ経営
取締役副社長 長尾 吉邦

長尾 吉邦

ゲスト講義

16:10 - 17:30

株式会社ティア
講演テーマ
『理念経営と人生営業』
~経営トップから見た役員・経営幹部に期待すること~

株式会社ティア 代表取締役社長
冨安 徳久氏
冨安 徳久氏

愛知県名古屋市に本社を構える葬儀社として1997年に創業。現在では全国で95店舗以上となり経常利益10%を実現。今まで不透明だった葬儀料金の完全開示や、不謹慎とされていた生前見積もりなど、業界の常識を破る新たな試みを打ち出し急成長してきた。生涯スローガンとして掲げている「日本で一番『ありがとう』と言われる葬儀社」を目指し、故人とご遺族の皆様から感謝される「感動葬儀」の全国展開を更に加速させている。

売上高113億5000万円
(平成29年9月期連結)
従業員数414名(平成29年9月時点)
資本金11億5979万円
(平成29年9月時点)
創業1997年7月
冨安 徳久 氏 プロフィール
1960年(昭和35年)愛知県豊川市生まれ。高校の卒業式が終わった後の春休みにアルバイトで葬儀社の仕事に出会う。その出会いがきっかけで大学進学を辞退し、18歳から葬儀社の道を進むことを決意。しかし、葬儀の価格が不透明であることなど、会社の方針に納得できず、37歳の時に自ら葬儀社を創業。以来20年間、同社の代表取締役社長として日本で一番「ありがとう」といわれる葬儀社を目指している。
※2014年東京証券取引所 市場第1部に上場
※2009年7月6日放送 テレビ東京『カンブリア宮殿』出演

第2日目 2018年2月7日(水)

第3講

9:05 - 10:40

成長を加速させるための
マネジメントスキル

講師

株式会社タナベ経営
コンサルティング戦略本部
    大阪本部長 小田巻 肇

小田巻 肇

第4講

14:40 - 15:30

プロ役員のセルフマネジメント

講師

株式会社タナベ経営
取締役 藁田 勝

藁田 勝

参加要項・お申込み

受講対象:
プロ役員をめざす役員、新任役員、役員候補の方々
九州会場:
KKRホテル博多
福岡市中央区薬院4-21-1 MAP
大阪会場:
ホテルメルパルク大阪
大阪府大阪市淀川区宮原4-2-1 MAP
プロ役員セミナー ダウンロードはこちら

「プロ役員セミナー」の
リーフレットをダウンロードしていただけます。

詳細はこちら(九州)

詳細はこちら(大阪)
受講料:
お一人様
180,000円(税抜)
※テキスト・資料、1日目昼食・夕食、2日目昼食を含む。
※研修期間中の宿泊費は含みません。

早期割引 :
セミナー開催の3ヵ月前までにお申し込み...10%割引
※その他割引もご用意しておりますので、詳しくはお問合せ下さい。
受講取消 :
1.申込み期限日までの取消につきましては全額返金いたします。
2.申込み期限日の翌日からの取消につきましては下記の通り取消料を申し受けます。ご了承ください。
 ①申込み期限日の翌日から開催日の前日...受講料の40%
 ②開催日当日...受講料の全額

申込期限:
開催日の1週間前までにお申込みください。
セミナー各種割引制度のご案内
送金方法:
お申込み後、請求書をお送りいたしますので、請求書に記載の入金期限までにご送金ください。ご入金をもちまして、正式受付とさせて頂きます。