基本方針

株式会社タナベ経営(以下「当社」といいます。)は、法令順守はもとより東京証券取引所の定める規則(以下、「適時開示規則」)に従い、すべてのステークホルダーと中長期的な信頼関係を構築し、企業価値の正当な評価につながるよう、情報開示については法定開示以外にも経営方針や経営戦略、財務情報のほか、当社を理解する上での有用な情報についても「正確」、「誠実」、「公平」、「適時」に、分かりやすく具体的な記述で伝達することを基本方針といたします。

IRスポークスパーソン

株式会社タナベ経営(以下「当社」といいます。)は、当社が業務上使用する当社の顧客・取引関係者などの個人情報について、個人情報保護に関する法令及びその他の規範を遵守し、かつ国際的な動向にも配慮して自主的なルール及び体制を確立し、以下の通り個人情報保護方針を定め、これを実行し維持することを宣言いたします。

情報開示の方法

適時開示規則に該当する情報の開示は、東京証券取引所の適時開示情報伝達システム(以下、「TDnet」)および東京証券取引所ホームページ(以下、東証ホームページ)にて公開し、TDnet登録後、報道機関に対し同一情報の提供をすみやかに行うとともに、当社ホームページへも同一情報を掲載いたします。

また、適時開示規則に該当しない情報については、東証ホームページにて公開するとともに、当社ホームページへも同一情報を掲載いたします。

業績予想、将来の見通しについて

当社ホームページに掲載している情報のうち、過去または現在の事実に関するもの以外は、現在入手可能な情報に基づく当社の将来の見通し・計画・戦略であり、様々な内的・外的要因による不確実な要素を含んでいます。したがって、将来、実際に公表される業績等は、これらの様々な要素によって変動する可能性がありうることをご了承願います。

また、第三者による評価、業績予測、または風評などに関しては、当社は原則としてコメントはいたしません。

沈黙期間

当社では、決算情報の漏洩を防ぎ、公平性を確保するため、決算発表日前の3週間を沈黙期間とし、この期間は、決算に関する質問への回答やコメントを差し控えさせていただきます。ただし、沈黙期間中に業績予想を大きく外れる見込みが出てきた場合には、適時開示規則に従い適宜公表いたします。

株価情報

当社ホームページ上で公開している株価情報は、外部の株価情報提供のウェブページにリンクするものであり、当社が自ら提供する情報ではなく、その内容を保証するものではない旨、あらかじめご了承願います。また、株価、出来高など株価に関わる情報については、当社としてコメントはいたしません。