一番に選ばれる金融機関となるための
"学び"のプラットフォーム
一番に選ばれる金融機関となるための
第2期「一番に選ばれる金融機関を目指す研究会」開催にあたって
現在の地域金融機関を取り巻く環境
1.超高齢化·生産年齢人口減少による社会構造の変化
2.企業·事業主や家計の借り入れ需要の伸び悩みによる金融機関同士の競争激化
3.金融緩和政策の影響により、長年続いてきた長短金利差モデルの限界
4.決済·送金、与信、資産運用などにおける新規参入が相次ぎ、顧客サービスが分解されることによる収益機会の減少
5.すさまじいスピードで進化するIT技術·フィンテックによる業務革新
 従来のビジネスモデルの延長線上では、これらの課題に対する"解"を見つけることが難しくなってきております。
 そのような状況の中、金融庁から「顧客本位の業務運営に関する原則」が明示されました。
 金融事業者が顧客本位の業務運営におけるベスト·プラクティス(最善慣行)を目指す上で有用と考えられる原則が記載されており、横並びになりがちであった金融機関が新たな価値創造に挑戦し、地方創生を実現する真価を発揮することが、まさに求められております。
グラフ注)2017年3月末時点の資産規模別。
  大規模行<L1:8兆円~(12行)、L2:5兆~8兆円(16行)>、
  中規模行<M1:3兆~5兆円(18行)、M2:2兆~3兆円(22行)>、
  小規模行<S1:1兆~2兆円(20行)、S2:1兆円未満(17行)>。以下同様。
資料出所 / 日経Financial Questおよび各行決算短信より、みずほ総合研究所作成
注)顧客向けサービス業務の利益率
  =(貸出残高×預貸金利回り差+役務取引等利益-営業軽畳)/預金(平残)
資料出所 / 金融庁レポート(2017年10月)
第2期「一番に選ばれる金融機関を目指す研究会」は、「ひと」に焦点を当て、
「顧客価値を実現させる活躍人財の育成」をテーマに全5回開催させていただきます。
何卒、ご参加賜りますよう心からお願い申し上げます。
地方銀行・第2地方銀行・
信用金庫・信用組合の
垣根を越えて
産・学・官の連携はもとより、地域金融機関のテリトリー内で地域での協業を深め、各金融機関の特長を活用できる環境が、地方創生を実現させます。

この研究会では、地方銀行・第2地方銀行でしかできない支援や、信用金庫・信用組合でしかできない支援を参加者同士の交流の中で掴んでいただけます。
 労働力不足が本格化する将来において、これまでのような多くの企業や組織に見られる労働集約型だけのビジネスモデルでは、持続的成長が難しい時代。地域金融機関も例外でなく、今、まさに組織の生産性の向上が求められています。
 今後、私たちの向き合うべき「生産性」は、合理化やコストダウンなどの現状の延長線上にある戦略ではなく、未来に対する危機感から現状を否定し、未来を切り拓く成長戦略そのものです。そのためには、選ばれるビジネスモデルを創造し、人材活躍を促進する教育、成長加速への戦略投資など、新しい価値判断によって、自金融機関の生産性を「カイカク」していくことが必要となります。
 環境が変われば、求められる人財が変わる。コモディティー化する金融商品での差別化が限界にきている 中、自金融機関の競争力を高める原動力は「ひと」です。
what's next
一番に選ばれる金融機関を目指す研究会とは
モデル金融機関のみならず、異業種の成長モデル、成長マーケットを学び、多面的に金融機関の
ビジネスモデルを研究することで、参加金融機関の目指すべき姿を研究します。
未来へと可能性が
広がる研究会―
100年先も顧客から一番に選ばれる会社。
タナベ経営は、そうした会社を
「ファーストコールカンパニー」と呼んでいます。
業界のファーストコールカンパニーが、
どのようにして新たな「ビジネスモデル」や
「マネジメントモデル」を構築し、
いまに至っているのかを体感。
最新の取り組みを、自金融機関の事業にも
活用していただきます。
この研究会で習得した情報・ノウハウを基に成長戦略を
描き、実行を加速するためにも役員、部長、リーダーからの
2名参加をおすすめします。
当日のスケジュール
時間 所要時間 内容
10:30~ 10分 オリエンテーション
10:40~ 60分 ゲスト講話①
11:40~ 20分 質疑応答
12:00~ 60分 昼食
13:00~ 50分 個人orグループワーク
時間 所要時間 内容
14:00~ 60分 ゲスト講話②
15:00~ 20分 質疑応答
15:20~ 50分 個人orグループワーク
16:20~ 40分 本日のまとめ・ご提言
17:00 終講
※各回の詳細スケジュールは変更の可能性があります。
第2期テーマ:顧客価値を実現させる活躍人財の育成
活躍人財育成の原点
①ミッションを行動に繋ぐ
②社風さえ変えるミッションマネジメント
「先端技術」×「人財」から生み出される価値
①先端技術が可能にすること
②技術革新から生まれる、「ひと」だから提供できる価値
未来を支えるための「ひと」をつくる組織
①職員のモチベーションを高める仕掛けづくり
②あくなき顧客価値の追求 挑戦し続ける組織をつくる
活躍を推進する「ひと」づくり
①学び方改革 新たな教育体制の導入
②法人/個人顧客への新たな価値提供を実現する「ひと」の育て方
「ひと」だからできる価値創造
「ひと」が主役になるビジネスモデル
金融自体に価値はない、「ひと」だからできる価値創造への転換
※テーマ・日程等は変更になる場合がございます。予めご了承ください。
ファーストコールカンパニーフォーラム(全国10会場にて2019年6月・7月に開催)
Voice
他の金融機関の皆さんの、それぞれの地域ごとに抱えている問題。
それに対する取り組みを伺うことが出来て大変参考になった。
地方銀行
地方創生の取り組みは「計画」ではなく実践であると実感した。まさに地方創生に
対し、自ら実践し取り組んでいる目線、そして経験談はとても参考になった。
信用組合
当金庫で取り入れたい研修や参考になる点が多くありました。「水をやり、肥料
をあげる」仕組みや機会を提供していきたいと感じました。
信用金庫

日程・スケジュール

東京
エリア

活躍人財育成の原点ミッションマネジメント

  • 現在視察先を交渉中です。

    講演・視察
10:30~10:40
オリエンテーション
10:40~11:40
ゲスト講話①
11:40~12:00
質疑応答
12:00~13:00
昼食
13:00~13:50
個人orグループワーク
14:00~15:00
ゲスト講話②
15:00~15:20
質疑応答
15:20~16:10
個人orグループワーク
16:20~17:00
本日のまとめ・ご提言
17:00
終講
※各回の詳細スケジュールは変更の可能性があります。参加される方は最新のご案内を参照ください。
東京
エリア

「先端技術」×「人財」から生み出される価値技術革新

  • 現在視察先を交渉中です。

    講演・視察
10:30~10:40
オリエンテーション
10:40~11:40
ゲスト講話①
11:40~12:00
質疑応答
12:00~13:00
昼食
13:00~13:50
個人orグループワーク
14:00~15:00
ゲスト講話②
15:00~15:20
質疑応答
15:20~16:10
個人orグループワーク
16:20~17:00
本日のまとめ・ご提言
17:00
終講
※各回の詳細スケジュールは変更の可能性があります。参加される方は最新のご案内を参照ください。
東京
エリア

未来を支えるための「ひと」をつくる組織組織活性化

  • 現在視察先を交渉中です。

    講演・視察
10:30~10:40
オリエンテーション
10:40~11:40
ゲスト講話①
11:40~12:00
質疑応答
12:00~13:00
昼食
13:00~13:50
個人orグループワーク
14:00~15:00
ゲスト講話②
15:00~15:20
質疑応答
15:20~16:10
個人orグループワーク
16:20~17:00
本日のまとめ・ご提言
17:00
終講
※各回の詳細スケジュールは変更の可能性があります。参加される方は最新のご案内を参照ください。
東京
エリア

活躍を推進する「ひと」づくり人財育成

  • 現在視察先を交渉中です。

    講演・視察
10:30~10:40
オリエンテーション
10:40~11:40
ゲスト講話①
11:40~12:00
質疑応答
12:00~13:00
昼食
13:00~13:50
個人orグループワーク
14:00~15:00
ゲスト講話②
15:00~15:20
質疑応答
15:20~16:10
個人orグループワーク
16:20~17:00
本日のまとめ・ご提言
17:00
終講
※各回の詳細スケジュールは変更の可能性があります。参加される方は最新のご案内を参照ください。
東京
エリア

「ひと」だからできる価値創造総括

  • 現在視察先を交渉中です。

    講演・視察
10:30~10:40
オリエンテーション
10:40~11:40
ゲスト講話①
11:40~12:00
質疑応答
12:00~13:00
昼食
13:00~13:50
個人orグループワーク
14:00~15:00
ゲスト講話②
15:00~15:20
質疑応答
15:20~16:10
個人orグループワーク
16:20~17:00
本日のまとめ・ご提言
17:00
終講
※各回の詳細スケジュールは変更の可能性があります。参加される方は最新のご案内を参照ください。

タナベ経営 コンサルタント

  • 中東 和男

    アドバイザー

    中東 和男

    取締役

  • 田中 一司

    リーダー

    田中 一司

    大阪本部

  • 神田 明生

    コーディネーター

    神田 明生

    東京本部

  • 芝原 宏典

    コーディネーター

    芝原 宏典

    大阪本部

参加要項・お申込み

受講対象:

金融機関の役員・部長・リーダーの方

定員:

30名

※定員になり次第締め切らせていただきます
※直接競合する業種・業態からのお申込は1社のみとさせていただきます

一番に選ばれる金融機関を目指す研究会 ダウンロードはこちら

「一番に選ばれる金融機関を目指す研究会」の
リーフレットをダウンロードしていただけます。

詳細はこちら
参加費:

※成長戦略を描き、実行を加速するためにも、役員、部長、リーダーからの2名参加をおすすめします。
年会費 1社2名 600,000円(税抜)
1社1名 310,000円(税抜)
ファーストコールカンパニーフォーラム参加費込み
ファーストコールカンパニーフォーラムの詳細はこちら

※教材費、懇親会費を含みます。交通費・宿泊費は各自手配・ご負担いただきます
※お申込期限日(第1回開催の1週間前)までの取消につきましては全額返金いたします
※お申込期限日の翌日からの取消につきましては代理受講をお願いいたします
 代理受講が不可能の場合は下記の通り取消料を申し受けます。ご了承ください
(1)お申込期限日の翌日から第1回開催日の前日:会費の40%
(2)第1回開催日以降:会費の全額
※諸般の事情により、お申込をお受けできない場合がございます。
 予めご了承ください。
※お申込後、請求書をお送りいたします。
 会費の前納をもってお申込みとさせていただきます。

FCCメルマガ配信中

経営の現場で活躍する弊社トップコンサルタントが、日々変化する経営環境を捉えたタイムリーな情報や、経営者が「今、打つべき手」、また、ファーストコールカンパニー経営の研究成果など、「ファーストコールカンパニー(FCC)」に共感していただいた経営者・後継者・幹部の方に向け、毎月お届けするメール情報サービスです。

申込ページへ