超高齢者時代突入!シニア中心時代の
新商品・新サービス開発戦略
ヘルスケアビジネス成長戦略セミナー

ヘルスケアビジネス成長戦略セミナー

ヘルスケア
コンサルティング

ヘルスケアコンサルティング
    2025年には、ヘルスケア市場は100兆円規模の国内最大マーケットに成長します。東京オリンピック後も持続的に成長していくための戦略的投資分野と位置づけ、新たなマーケティング・新商品の開発に、ぜひご一緒に取り組んでゆきましょう。

     詳細はこちら

介護事業者における2019年とは?2019年までに起こる3つのインパクトをご説明します

赤字再建コンサルティング

介護施設・事業所向けマネジメントリーダー養成研修のご提案

介護施設・事業所向けマネジメントリーダー養成研修のご提案
    「どうすれば施設・事業所の経営が上手くいくのか?」という難問を解決するための経営力を習得し、自らが先頭に立ち、現場を改革するマネジメントリーダーを養成する研修です。

     詳細・資料請求・お問合せはこちら

ヘルスケアビジネス成長戦略研究 ~近未来の国内最大マーケットに挑む~

ヘルスケアビジネス成長戦略研究 ~近未来の国内最大マーケットに挑む~

プロフェッショナル施設長・所長のための介護施設・事業所マネジメント

プロフェッショナル施設長・所長のための介護施設・事業所マネジメント

健康・ヘルスケアを切り口とした、関係人口(交流・定住人口等)獲得型新成長モデルで持続的成長と地域創生を実現する

「高齢化」「人口流出」「販売不振・後継者問題による、事業所の廃業」など、我々が暮らす地元の経済は徐々に衰退しております。そのような中、今、「生涯活躍の街」「スポーツ都市」「日本版CCRC」「健康都市」など、「健康」を切り口に、関係人口を増やし、地方創生を実現しようという動きが活発化しつつあります。地域資源(※)を活かし、健康という切り口で、域外から新しい人の流れをつくることで、地元を元気にすると同時に、関係人口を増やす持続的な地元づくりです。 減少を続ける地元住人向けの地産地消型ビジネスモデルで持続的成長は可能なのでしょうか?「人口維持」が、日本の目標となっている現在にあっては、「関係人口を域外から獲得し、域外からの新しい生活消費を創出する」という視点が、地元を元気にし、自社が成長する上では必要不可欠です。また、その取り組みは、持続性の観点から考えると「ビジネスとして回る」ことが重要です。その最大の切り口が、あらゆるモノが飽和している現在にあっては、自己実現・自己成長を支援する「健康・ヘルスケア」なのです。

今期の主な視察・講演先

  • 株式会社 KOMPEITO

    株式会社 KOMPEITO

  • 株式会社ヒトカラメディア

    株式会社ヒトカラメディア

日程・スケジュール

東京
エリア

早稲田大学 スポーツ科学学術院/一般社団法人スポーツツーリズム推進機構/リフレッシュの森

  • スポーツを通じた都市戦略
    ~地方の衰退や高齢化社会を始めとした社会における諸問題をスポーツで解決する~

    早稲田大学 スポーツ科学学術院 教授
一般社団法人スポーツツーリズム推進機構 代表理事
原田 宗彦 氏

    早稲田大学 スポーツ科学学術院 教授
    一般社団法人スポーツツーリズム推進機構 代表理事
    原田 宗彦 氏


    地方の衰退や高齢化社会を始めとした社会における諸問題をスポーツで解決する。
    周辺産業を巻き込んだ大きな成長余地が残されているスポーツツーリズムについて学ぶ。

    【POINT】
    1. 日本が抱える諸問題をスポーツで解決する
    2. 各自治体を中心に官民一体となった活動の拡大化によるビジネスチャンス
    3. 2020年(オリンピック)後を見据えた街づくりと民間企業として出来ること

    講演
  • 『断食道場』『ダイエット合宿』というコンテンツで新たな人の流れをつくる

    リフレッシュの森 代表
谷 義人 氏

    リフレッシュの森 代表
    谷 義人 氏


    断食すると自然治癒力が高まり、心身の機能が甦り、慢性的な心身の不調、疲労から解放される。3種の参加コース(酵素断食・半断食・リフレッシュ)があり、今や、日本全国から目的別に自分に最も適したコースを選んで健康になりたい人でいっぱいである。

    【POINT】
    1. 酵素断食コース、半断食コース、リフレッシュコースのもたらす身体への効果
    2. 滞在中は、農業体験、野菜の酵素づくり、ウオーキング、ヨガ、近隣の天然温泉などでさらに健康に
    3. リピーターも多く、新たな人の流れを作る仕組みづくりとは

    講演・視察
12:45
集合
13:00 - 15:00
講演①(質疑含む)
15:30 - 17:00
講演②(質疑含む)
17:00
解散
※各回の詳細スケジュールは変更の可能性があります。参加される方は最新のご案内を参照ください。
8:00 - 9:00
移動・オリエンテーション
9:00 - 10:30
講義・質疑応答
10:40 - 11:30
ディスカッションまとめ
11:30
解散
北陸
エリア

社会福祉法人 佛子園/株式会社石川スポーツキャンプ

  • 今、「ごちゃまぜ」がおもしろい!~地域共生社会の持つ可能性~

    社会福祉法人 佛子園
理事長 雄谷 良成 氏

    社会福祉法人 佛子園
    理事長 雄谷 良成 氏


    日本版CCRCの成功のカギは「ごちゃ混ぜが生む化学反応」。安倍首相や政府高官も視察し、政府の推進する「生涯活躍のまち」のShere金沢。高齢者や障がい者、学生、子ども、周囲の住民、ボランティアなどが「ごちゃ混ぜ」で関わっている。約1万1,000坪の敷地内には、サービス付き高齢者向け住宅、障がい児の入所施設、学生向け住宅、農園、共同売店、温泉、カフェなどはそれぞれが働いたり、交流を深める施設となっている。

    【POINT】
    1. ごちゃ混ぜが生む化学反応とは
    2. 地域共生社会の健康・自立の街づくりの実現ポイント
    3. 今後の地域コミュニティの可能性と展望


    img1_bussien.jpg
    img2_bussien.jpg

    講演・視察
  • 石川県七尾市でのスポーツツーリズムと合宿ビジネスで人が集まる街づくり

    株式会社石川スポーツキャンプ
代表取締役 吉田 泰 氏

    株式会社石川スポーツキャンプ
    代表取締役 吉田 泰 氏

    石川県をスポーツ合宿大国にすべく、和倉温泉旅館協同組合・七尾市(合宿助成金交付)と連携。和倉は合宿地として最高の条件が備わっており、海が迫る大迫力のロケーション、温泉旅館でもてなされ、徒歩圏内にFIFA公認の人工芝グラウンドがあることに、誰もが感動する。陸上競技場、体育館6ヵ所、野球場5ヵ所、サッカーグラウンド4ヵ所、テニスコート5ヵ所等、2016年度は年間13万人の施設利用、合宿宿泊者45,000人で今後の事業の展望と人を呼び込む極意に学ぶ。

    【POINT】
    1. 官・民一体の合宿ビジネスとは
    2. スポーツツーリズム・合宿ビジネスがもたらす経済効果
    3. 人を呼び込む街づくりと今後の展開

    講演
12:45
集合
13:00 - 15:00
講演①(質疑含む)
15:30 - 17:00
講演②(質疑含む)
17:00
解散
※各回の詳細スケジュールは変更の可能性があります。参加される方は最新のご案内を参照ください。
8:00 - 9:00
移動・オリエンテーション
9:00 - 10:30
講義・質疑応答
10:40 - 11:30
ディスカッションまとめ
11:30
解散
東京
エリア

株式会社KOMPEITO

  • 日本のオフィスを健康にする「OFFICE DE YASAI」
    ~健康職場をつくるBtoEビジネス~

    株式会社 KOMPEITO
代表取締役社長 川岸 亮造 氏

    株式会社 KOMPEITO
    代表取締役社長 川岸 亮造 氏


    オフィスワーカーの健康サポートを目的に、 仕事中でも手軽に食べられるカット野菜・果物をはじめとした 食べ切りサイズのヘルシーフード(ジュースなど地域の農産加工品も含めて) を配置薬形式でオフィスに届ける「OFFICE DE YASAI」。 成長著しいBtoEビジネス市場で健康ビジネスを展開する同社に 大手企業も注目を寄せる。

    【POINT】
    1. 日本のオフィス・従業員の健康トレンド
    2. BtoE市場の健康を切り口にした攻略ポイント
    3. 創業の経緯と今後の事業展望

    講演
12:45
集合
13:00 - 15:00
講演①(質疑含む)
15:30 - 17:00
講演②(質疑含む)
17:00
解散
※各回の詳細スケジュールは変更の可能性があります。参加される方は最新のご案内を参照ください。
8:00 - 9:00
移動・オリエンテーション
9:00 - 10:30
講義・質疑応答
10:40 - 11:30
ディスカッションまとめ
11:30
解散
山形
エリア

かみのやま温泉 彩花亭時代屋/山形県上山市市政戦略課クアオルト推進室

  • 住む人訪れる人、地域を元気にする街づくり
    ~「健康×観光×環境」上山型温泉クアオルト事業の取り組み~

    かみのやま温泉 彩花亭時代屋 代表取締役社長
冨士 重人 氏
山形県上山市市政戦略課 クアオルト推進室 室長
佐々木 慶 氏

    かみのやま温泉 彩花亭時代屋 代表取締役社長
    冨士 重人 氏
    山形県上山市市政戦略課 クアオルト推進室 室長
    佐々木 慶 氏

    体験視察
    全国に先駆けて山形県上山市が進めるクアオルト事業は、市民の健康増進と交流人口の拡大による地域活性化を目的として始められた。行政・市民・企業が一体となった住民の健康づくりやヘルスツーリズムの取り組みから、「健康・つながりのある街づくり」を学ぶ。

    【POINT】
    1. 気候性地形療法「クアオルト健康ウォーキング」体験
    2. 行政が進める事業構想への、企業としての参画意義
    3. 行政・市民・企業が一体となった街づくりのポイント

    img1_kaminoyama.jpg

    講演
12:45
集合
13:00 - 15:00
講演①(質疑含む)
15:30 - 17:00
講演②(質疑含む)
17:00
解散
※各回の詳細スケジュールは変更の可能性があります。参加される方は最新のご案内を参照ください。
8:00 - 9:00
移動・オリエンテーション
9:00 - 10:30
講義・質疑応答
10:40 - 11:30
ディスカッションまとめ
11:30
解散
未定
エリア

(タイトル未定)

  • 現在講演先を交渉中です。

    講演
12:45
集合
13:00 - 15:00
講演①(質疑含む)
15:30 - 17:00
講演②(質疑含む)
17:00
解散
※各回の詳細スケジュールは変更の可能性があります。参加される方は最新のご案内を参照ください。
8:00 - 9:00
移動・オリエンテーション
9:00 - 10:30
講義・質疑応答
10:40 - 11:30
ディスカッションまとめ
11:30
解散
徳島
エリア

株式会社ヒトカラメディア/株式会社あわえ

  • 働き方・暮らし方改革を実現する
    オフィスの「これまで」と「これから」

    株式会社ヒトカラメディア
代表取締役社長 高井 淳一郎 氏

    株式会社ヒトカラメディア
    代表取締役社長 高井 淳一郎 氏


    多くの成長企業のオフィス移転プロジェクトを支援し、自社でも、 様々な働き方の実証実験の場として美波町(徳島県)と軽井沢町(長野県)にサテライトオフィスを持っているヒトカラメディア。
    今回の講演では、ヒトカラメディアがサテライトオフィスを持った背景、サテライトオフィスを持ったことで起こったこと、これから起ころうとしていることについて、また、東京の成長企業のオフィス最新動向について、お話しいただきます。

    【POINT】
    1. 美波町(徳島県)と軽井沢町(長野県)にサテライトオフィスを持った理由
    2. サテライトオフィス を持って起きたこと、これから起こりうること
    3. 東京の成長企業の「働く場」「働き方」の最新動向

    講演
  • 課題最先端の「地方の可能性」とは

    株式会社あわえ
代表取締役社長 吉田 基晴 氏

    株式会社あわえ
    代表取締役社長 吉田 基晴 氏


    課題最先端である過疎地は、それだけビジネスチャンスが眠っている地域だと言えます。「日本の地方を元気にする」を理念に掲げ、企業誘致やベンチャー創業を中心とした地域振興事業に取り組む同社のトップに、地域でビジネスを成功させるための秘訣、そしてその先に見えるものについて、お話しいただきます。

    【POINT】
    1. 地域課題最先端の地方はビジネスチャンスの宝庫
    2. 地域の一員となることがビジネス創出の鍵
    3. 「日本の地方を元気にする」株式会社あわえのビジネスモデル

    講演
12:45
集合
13:00 - 15:00
講演①(質疑含む)
15:30 - 17:00
講演②(質疑含む)
17:00
解散
※各回の詳細スケジュールは変更の可能性があります。参加される方は最新のご案内を参照ください。
8:00 - 9:00
移動・オリエンテーション
9:00 - 10:30
講義・質疑応答
10:40 - 11:30
ディスカッションまとめ
11:30
解散

タナベ経営 コンサルタント

  • 中村 敏之

    アドバイザー

    中村 敏之

    常務取締役

  • 松室 孝明

    リーダー

    松室 孝明

    東京本部 本部長代理

  • 影本 陽一

    コーディネーター

    影本 陽一

    中四国支社 部長

  • 山内 一成

    コーディネーター

    山内 一成

    東北支社 部長

  • 岡田 牧子

    コーディネーター

    岡田 牧子

    大阪本部

参加要項・お申込み

受講対象:
経営者・後継者・経営企画担当者・事業推進責任者 など
定員:

30名

※定員になり次第締め切らせて頂きます
※直接競合する業種・業態からのお申込は1社のみとさせていただきます

ヘルスケアビジネス成長戦略研究会 ダウンロードはこちら

「ヘルスケアビジネス成長戦略研究会」の
リーフレットをダウンロードしていただけます。

詳細はこちら
会費:

年会費 1社1名 390,000円(税別)
ファーストコールカンパニーフォーラム参加費込み
ファーストコールカンパニーフォーラムの詳細はこちら

※教材費、懇親会費を含みます。交通費・宿泊費は各自手配・ご負担いただきます
※お申込期限日(第1回開催の1週間前、同一企業様からの追加お申込の場合は各会開催の1周間前)までの取消につきましては全額返金いたします
※お申込期限日の翌日からの取消につきましては代理受講をお願いいたします代理受講が不可能の場合は下記の通り取消料を申し受けます。ご了承ください
 (1)お申込期限日の翌日から第1回開催日の前日:会費の40%
  (同一企業さまからの追加お申込の場合、各開催日の前日)
 (2)第1回開催日以降:会費の全額
  (同一企業様からの追加お申込の場合、各開催日当日)
※諸般の事情により、お申込をお受けできない場合がございます。
 予めご了承ください

1名様追加料金(同一企業様)
1回 50,000円(税抜)
全6回通し 330,000円(税抜・フォーラム参加費含)

※全6回通し以外で複数回ご参加の場合は、別途お問い合わせください

ヘルスケアビジネス成長戦略研究 ~近未来の国内最大マーケットに挑む~の無料ダウンロードはこちら

ヘルスケアビジネス成長戦略研究
~近未来の国内最大マーケットに挑む~

全事業主の前に広がるヘルスケア100兆円マーケットをどう攻略するか?
収益の上がるビジネスモデルを意図的にデザインせよ!

書籍の一部無料ダウンロードはこちら

FCCメルマガ配信中

経営の現場で活躍する弊社トップコンサルタントが、日々変化する経営環境を捉えたタイムリーな情報や、経営者が「今、打つべき手」、また、ファーストコールカンパニー経営の研究成果など、「ファーストコールカンパニー(FCC)」に共感していただいた経営者・後継者・幹部の方に向け、毎月お届けするメール情報サービスです。

申込ページへ