「固有技術の磨き上げと先端技術の取り込みによるテクノロジーブランド化推進」の事例集

「固有技術の磨き上げと先端技術の取り込みによるテクノロジーブランド化推進」の事例集

事例集のダウンロードはこちら

競争力を高めるための
生産マネジメント
―戦略的工場経営の技術―

競争力を高めるための生産マネジメント―戦略的工場経営の技術―

書籍の詳細はこちら

ものづくり テクノロジーブランド
研究会のご紹介映像です

ものづくり テクノロジーブランド研究会紹介映像

ものづくり テクノロジーブランド
研究会のご紹介映像はこちら

ものづくりテクノロジーブランド研究会

認知度
高めるための
PR手法を学ぶ

自分でも
気がつかない、
付加価値
気づく

粗利率をあげ、
目標を
50%以上

圧倒的No.1
なるための
技術ブランディング
を身につける

様々な
「気づき」が
あります。

「人材育成」
大切さに気づき、
社内改善から
成長を目指す

コストコントロール
を学び、
安定企業になる
ノウハウを学ぶ

下請から
脱却するための
手法

一歩先
いくための
新しい技術
知る

ものづくりテクノロジーブランド研究会
ものづくりテクノロジーブランド研究会

成功事例から学ぶ
技術の
ブランディング手法

ものづくりテクノロジーブランド研究会

「すばらしい技術」
うまく
PRする方法

ものづくりテクノロジーブランド研究会

人材を人財に。
自主的で継続的な
改善活動事例

今期の主な視察・講演先

  • 株式会社日刊工業新聞社

    株式会社日刊工業新聞社

  • 東海バネ工業株式会社

    東海バネ工業株式会社

  • オプテックス株式会社

    オプテックス株式会社

  • 鍋屋バイテック会社

    鍋屋バイテック会社

  • 株式会社関ヶ原製作所

    株式会社関ヶ原製作所

  • 明和工業株式会社

    明和工業株式会社

  • ナミックス株式会社

    ナミックス株式会社

  • 日本高純度化学株式会社

    日本高純度化学株式会社

  • 株式会社オーレック

    株式会社オーレック

  • 株式会社アダル

    株式会社アダル

  • 株式会社アーテック

    株式会社アーテック

日程・スケジュール

関西
エリア

株式会社日刊工業新聞社/東海バネ工業株式会社/オプテックス株式会社

  • 自動車産業から紐解く、成長を続けるモノづくり企業とは

    株式会社日刊工業新聞社

    新聞を中核に出版・電子メディア・イベント(企画・催事)・教育などの事業を通じて、ビジネスに役立つ情報発信を行うモノづくりに特化した「オンリーワン」メディア。

    【POINT】
    1. モノづくりに注力した新聞社だから発信できる最新情報
    2. 新聞社の中立な目から見た現在の製造業の傾向
    3. 今後、生き残る製造業の条件

    講演
  • 東海バネの「競争しない!」競争戦略

    東海バネ工業株式会社 代表取締役社長 渡辺 良機 氏

    東海バネ工業株式会社 代表取締役社長 渡辺 良機 氏

    「他の会社がやり足らない仕事を引き受ける」をコア・コンピタンスとするバネの専業メーカー。
    非効率と避けがちな微量受注にお答えし、顧客様の困りごとを解決するための職人技を大切にしながらIT化による効率を追求するソリューション企業

    【POINT】
    1. 多品種微量生産の考え方と成功への道
    2. この5年間で3000社以上の納入実績
    3. 職人技を重んじながらIT化を進め、伝統を大切にし新きを取り入れる考え方

    講演
  • センシング技術で安全・安心・快適な未来を創造する

    オプテックス株式会社 取締役会長 兼 代表取締役社長 小林 徹 氏

    オプテックス株式会社 
    取締役会長 兼 代表取締役社長 小林 徹 氏

    長年培ってきたコアコンピタンスであるセンシング技術に新たな要素技術を融合させ、独自のアイデアと技術力で解決手段を提案するソリューション提案型メーカー。人数カウントやシャッターセンサは国内シェア80%を誇り、セキュリティや自動ドアセンサ関連でニッチトップ分野を複数有している。

    【POINT】
    1. 個人を大切にする日本の企業では非常にユニークな経営哲学
    2. 自社独自のセンシング技術を活かした競争のないニッチ分野でNo.1
    3. 新規ビジネスの創造で2019年に売上高500億円(現在の約2倍)へ挑戦

    講演・視察
13:30 - 14:00
集合、オリエンテーション
14:30 - 15:30
講義
15:50 - 17:30
視察
18:00 - 20:00
情報交換会、懇親会
20:00
解散
※各回の詳細スケジュールは変更の可能性があります。参加される方は最新のご案内を参照ください。
8:30 - 8:40
集合・オリエンテーション
8:40 - 9:40
企業視察
9:40 - 10:40
講義・質疑応答
11:00 - 12:30
ディスカッション
12:30
解散
※各回の詳細スケジュールは変更の可能性があります。参加される方は最新のご案内を参照ください。
中部
エリア

鍋屋バイテック会社/株式会社関ヶ原製作所

  • “ものづくり”へのこだわりとハイテク職人の育成

    鍋屋バイテック会社 専務取締役 佐藤 雅英 氏

    鍋屋バイテック会社 専務取締役 佐藤 雅英 氏

    創業450年。"ものづくり"にいつも新しい価値を-  
    同社の歴史は、絶えず自らを変革し、お客様に新しい価値を提供した積み重ねであり、挑戦の歴史と言えます。
    450年にわたる"ものづくり"に対する歴史と伝統に新しい価値を提供する同社の取り組みをご紹介頂きます。
    経済産業省「平成25年度おもてなし経営企業選」選出企業

    【POINT】
    1. 一つ一つを丁寧に、手際よく腕をふるう寿司職人のように
    2. 良い商品は、良い環境から生まれる

    nbk-bese

    講演・視察
  • ものづくりは、人づくり ニッチなものづくりへの挑戦

    株式会社関ヶ原製作所 代表取締役社長 小寺 正芝 氏

    株式会社関ヶ原製作所 代表取締役社長 小寺 正芝 氏

    時代の変化に適応した改革を繰り返すことによって、常に全体最適化するとともに、愚直なものづくりを推進し、技術と協業を極め、他社を差別化する工業製品の宮大工を目指す。

    【POINT】
    1. 創業家の教えと人間主体の経営の探求
    2. お客様に必要とされる事業づくり
    3. 生きがい、やりがいの場づくり

    講演・視察
13:30 - 14:00
集合、オリエンテーション
14:30 - 15:30
講義
15:50 - 17:30
視察
18:00 - 20:00
情報交換会、懇親会
20:00
解散
※各回の詳細スケジュールは変更の可能性があります。参加される方は最新のご案内を参照ください。
8:30 - 8:40
集合・オリエンテーション
8:40 - 9:40
企業視察
9:40 - 10:40
講義・質疑応答
11:00 - 12:30
ディスカッション
12:30
解散
※各回の詳細スケジュールは変更の可能性があります。参加される方は最新のご案内を参照ください。
新潟
エリア

明和工業株式会社/ナミックス株式会社

  • 「ガス・水道インフラをイノベーションする独創企業」

    明和工業株式会社 代表取締役社長 関根 繁明 氏

    明和工業株式会社 代表取締役社長 関根 繁明 氏

    不凍急速型空気弁"エアリス・ネオ"や管と継ぎ手を一体化した"グロージョイント"など独創性に富んだ製品を開発している。
    使い捨てが常識だった水道の架設工事にレンタルという概念を持ち込んだレンタル仮説配管システム"REPCS"のサービスを全国展開している。

    【POINT】
    1. 独創性を極める企業を目指し、理想とする「独自性、シンプル、高性能」を追求するモノ創りの考え方
    2. 新事業・新商品開発の可能性を追求する独自性

    講演・視察
  • 「導電・絶縁材料のパイオニア『自立・自動・自助』の指針で世界シェアナンバーワンの経営に学ぶ」~ローカルの塗料会社が、導電・絶縁材料に着目した開発の歴史とその挑戦の道程から成功要因を学ぶ~

    ナミックス株式会社


    同社は、北陸塗料株式会社の社名で一般塗料製造メーカーとして1947年に設立。その後1958年にセラミックコンデンサー用防湿絶縁材料『セラコート』の開発に成功し、電子部品用材料分野に参入。1980年以降は、電子部品用の導電ベースト、接着剤、絶縁コーティング材等を開発。現在では世界シェアNo.1の製品を数多く持つ高度な研究開発型企業として成長発展されている。

    【POINT】
    1. 研究所を拠点に絶縁と導電材料の相反する技術を1社で併せ持つ企業。
    2. 新分野材料に挑む事業の推進ポイント。

    namics-besenamics-bese_2

    講演・視察
13:30 - 14:00
集合、オリエンテーション
14:30 - 15:30
講義
15:50 - 17:30
視察
18:00 - 20:00
情報交換会、懇親会
20:00
解散
※各回の詳細スケジュールは変更の可能性があります。参加される方は最新のご案内を参照ください。
8:30 - 8:40
集合・オリエンテーション
8:40 - 9:40
企業視察
9:40 - 10:40
講義・質疑応答
11:00 - 12:30
ディスカッション
12:30
解散
※各回の詳細スケジュールは変更の可能性があります。参加される方は最新のご案内を参照ください。
関東
エリア

日本高純度化学株式会社

  • ニッチ特化した技術を活かしハードとソフトを提供する
    ~小さな大企業の成長の軌跡

    日本高純度化学株式会社

    日本高純度化学株式会社

    ターゲットを電子機器産業の中でも「貴金属めっき工程」に絞ることで経営資源の投入規模を競うことなく高収益なビジネスモデルを構築している。ものづくり(ハード)に加え、ソリューション(ソフト)を提供していることも付加価値の源泉である。少数精鋭の組織で、東証1部上場・売上高経常利益率10%以上の収益力を維持し続けている。

    【POINT】
    1. 「貴金属めっき工程」への特化に至る判断
    2. ソリューション提供による高付加価値モデルの実践
    3. 高い一人当たり売上高を達成するための経営資源活用の工夫

    講演
13:00 - 13:30
オリエンテーション
13:30 - 15:30
講義①
15:30 - 16:00
休憩
16:00 - 18:00
講義②
18:00 - 18:30
休憩
18:30 - 20:00
懇親会
20:00
解散
※各回の詳細スケジュールは変更の可能性があります。参加される方は最新のご案内を参照ください。
8:30 - 8:40
集合・オリエンテーション
8:40 - 9:40
企業視察
9:40 - 10:40
講義・質疑応答
11:00 - 12:30
ディスカッション
12:30
解散
※各回の詳細スケジュールは変更の可能性があります。参加される方は最新のご案内を参照ください。
九州
エリア

株式会社オーレック/株式会社アダル

  • 世にない製品を生み出す開発技術とDNA
    ~業界初の“ものづくりテクノロジー”に学ぶ~

    株式会社オーレック 代表取締役社長 今村 健二 氏

    株式会社オーレック 代表取締役社長 今村 健二 氏

    突出した開発技術を基盤に業界初のものづくりを続ける農業用機械メーカー。主力の草刈り機は、細かな用途に合わせて自走式や乗用式を揃えており、国内シェアは40%。開発担当者が農家から直接ニーズを聞き出すことでオリジナル製品を生み出しており、それらが企業DNAとして体質化されている"まさに開発型メーカー"。創業(1948年)以来、黒字経営を継続され、近年も二桁の経常利益を計上されている。

    【POINT】
    1. オーレックの成長要因と企業使命感
    2. 世にない製品を生み出す開発技術とDNA
    3. さらなる高付加価値モデルへの挑戦

    講演・視察
  • 老舗家具メーカーのテクノロジー活用術
    ~60年の“歴史・伝統継承と今”に学ぶ~

    株式会社アダル 代表取締役社長 武野 龍 氏

    株式会社アダル 代表取締役社長 武野 龍 氏

    中洲飲食店の椅子張替屋からスタートし、世界的コーヒー・チェーンに椅子を納品するまでに成長。国内に別注工場、中国に2箇所の自社工場を保有活用し、椅子1脚の張替から、数万脚の新規製作までに対応。創業者のカリスマ経営を引き継ぎ、今の時代に歴史とテクノロジーをフィットさせる三代目の経営戦略を学ぶ。

    【POINT】
    1. 常に完璧を目指す家具集団アダルの技術ブランド戦略
    2. デザインと機能で完璧をめざす独自の品質基準
    3. 職人気質のDNAと技術伝承のポイント

    講演・視察
13:30 - 14:00
集合、オリエンテーション
14:30 - 15:30
講義
15:50 - 17:30
視察
18:00 - 20:00
情報交換会、懇親会
20:00
解散
※各回の詳細スケジュールは変更の可能性があります。参加される方は最新のご案内を参照ください。
8:30 - 8:40
集合・オリエンテーション
8:40 - 9:40
企業視察
9:40 - 10:40
講義・質疑応答
11:00 - 12:30
ディスカッション
12:30
解散
※各回の詳細スケジュールは変更の可能性があります。参加される方は最新のご案内を参照ください。
関西
エリア

株式会社アーテック

  • 現在視察先を交渉中です。

    講演・視察
  • 顧客ニーズに合わせた低価格製品から
    ハイテク教材をカバーする開発メーカーに学ぶ

    株式会社アーテック 代表取締役社長 藤原 悦 氏

    株式会社アーテック 代表取締役社長 藤原 悦 氏

    教材の老舗メーカーで、学校のニーズを聞き出し、短時間でニーズにマッチした教材を開発し、業績を伸ばしてきた。
    最近は、知育ブロックの開発から派生した、ロボットやそれを動かすプログラミング教材を開発し、世界の教育現場に輸出している顧客のニーズを解決する開発解決型企業。

    【POINT】
    1. 常に新しいものを生み出す企業風土
    2. 世界で認められたArTecブランド戦略
    3. 学校に留まらず企業の開発技術者も育成できる教材を開発

    株式会社アーテック

    講演・視察
13:30 - 14:00
集合、オリエンテーション
14:30 - 15:30
講義
15:50 - 17:30
視察
18:00 - 20:00
情報交換会、懇親会
20:00
解散
※各回の詳細スケジュールは変更の可能性があります。参加される方は最新のご案内を参照ください。
8:30 - 8:40
集合・オリエンテーション
8:40 - 9:40
企業視察
9:40 - 10:40
講義・質疑応答
11:00 - 12:30
ディスカッション
12:30
解散
※各回の詳細スケジュールは変更の可能性があります。参加される方は最新のご案内を参照ください。

タナベ経営 コンサルタント

  • 藁田 勝

    アドバイザー

    藁田 勝

    取締役

  • 小谷 俊徳

    リーダー

    小谷 俊徳

    大阪本部 部長代理

  • 槇本 康範

    コーディネーター

    槇本 康範

    中部本部 本部長

  • 山内 優和

    コーディネーター

    山内 優和

    大阪本部 部長代理

参加要項・お申込み

受講対象:
経営者・後継者、技術開発責任者の方
定員:

30名

※定員になり次第締め切らせて頂きます。
※ただし、直接競合する分野から1社のみを原則とします。

ものづくり テクノロジーブランド研究会 ダウンロードはこちら

「ものづくり テクノロジーブランド研究会」の
リーフレットをダウンロードしていただけます。

詳細はこちら
参加費:

年会費 1社1名 390,000円(税抜)
ファーストコールカンパニーフォーラムの詳細はこちら

※教材費、懇親会費を含みます。交通費・宿泊費は各自手配・ご負担いただきます
※お申込期限日(第1回開催の1週間前)までの取消につきましては全額返金いたします
※お申込期限日の翌日からの取消につきましては代理受講をお願いいたします
 代理受講が不可能の場合は下記の通り取消料を申し受けます。ご了承ください
(1)お申込期限日の翌日から第1回開催日の前日:会費の40%
(2)第1回開催日以降:会費の全額
※諸般の事情により、お申込をお受けできない場合がございます。
 予めご了承ください

1名様追加料金(同一企業様)
1回 50,000円(税抜)
全6回通し 330,000円(税抜・フォーラム参加費含)

※全6回通し以外で複数回ご参加の場合は、別途お問い合わせください

「固有技術の磨き上げと先端技術の取り込みによるテクノロジーブランド化推進」の事例集

「固有技術の磨き上げと先端技術の取り込みによるテクノロジーブランド化推進」の事例集

研究会の模様を収めた事例集を無料でダウンロードいただけます。ぜひお読みください。
もれなく、100年先も一番に選ばれる会社になるための『生産コンサルティング』詳細資料もダウンロードいただけます。


無料ダウンロードお申し込みはこちら

FCCメルマガ配信中

経営の現場で活躍する弊社トップコンサルタントが、日々変化する経営環境を捉えたタイムリーな情報や、経営者が「今、打つべき手」、また、ファーストコールカンパニー経営の研究成果など、「ファーストコールカンパニー(FCC)」に共感していただいた経営者・後継者・幹部の方に向け、毎月お届けするメール情報サービスです。

申込ページへ