2016年度開催
研究会のご紹介

2016年度開催 研究会のご紹介

動画を見る

「観光・ツーリズム」優良企業3社のビジネスモデル事例集を無料ダウンロード!

「観光・ツーリズム」優良企業3社の
ビジネスモデル事例集を
無料ダウンロード!


これまでの「観光」の常識を超えるために。
新たな価値創出で滞在型ビジネスモデルをつかむ。

観光・ツーリズムビジネス成長戦略研究会

観光・ツーリズムビジネス成長戦略研究会

観光・ツーリズムビジネス成長戦略研究会

2020年へ向けた観光産業の活性化に伴い、観光業のビジネスモデルは今、大きく進化を遂げつつあります。だからこそ従来の「観光業」の概念から脱却し、新しい価値を創出し、成長するチャンスと言えます。

地域資源を生かす滞在型ビジネスモデルが注目を集めるなか、宿泊業、旅行サービス業、小売業、飲食業、運輸業などの企業も新たな価値を創出しています。独自の価値提供で成長を遂げる企業への視察・講演を通じ、「顧客価値の創造」「永続性」「リピート率」を主とした「滞在型ビジネスの創出」をテーマに、今まさに顧客に求められ、ビジネスチャンスに溢れる「観光・ツーリズムビジネスの成長」をご体感ください。

この機会を最大限活用いただき、ぜひ、業種・業界の枠を越えた「気づき」や「学び」を感じることで、「地方創生」の視点で自社の発展と地域の活性にご活用いただけることを期待しております。

 

観光・ツーリズムビジネス成長戦略研究会 観光・ツーリズムビジネス成長戦略研究会

独自の価値提供で高収益を上げている企業で体感

視察先は、国内外の観光客への独自の価値提供で収益を上げているナンバーワン、オンリーワンの企業です。外国人観光客向けにインバウンド観光施策として新たな取り組みで訪日外国人客の獲得に成功した事例なども、現場を実際に見て講義を聞き、「観光・ツーリズムビジネスの今」を肌で感じていただけます。

さらにビジネスが生まれるチャンス

懇親会などを利用し、同じ志を持つビジネスパートナーとして、新たなビジネスが生まれる機会としてもご活用いただけます。

今期の主な視察・講演先

  • 株式会社ホテル、ニューグランド

    株式会社ホテル、ニューグランド

  • 東京メトロポリタンテレビジョン株式会社

    東京メトロポリタンテレビジョン
    株式会社

  • 藤田観光株式会社

    藤田観光株式会社

  • 株式会社ジェイシーシー

    株式会社ジェイシーシー

  • 株式会社碧

    株式会社碧

  • 株式会社王宮

    株式会社王宮

  • 嵯峨野観光鉄道株式会社

    嵯峨野観光鉄道株式会社

  • 合資会社一條旅館

    合資会社一條旅館

  • お茶の井ヶ田株式会社

    お茶の井ヶ田株式会社

  • 株式会社柳月

    株式会社柳月

  • 十勝バス株式会社

    十勝バス株式会社

  • ハウステンボス株式会社

    ハウステンボス株式会社

  • 有限会社若葉旅館

    有限会社若葉旅館

日程・スケジュール

東京
エリア

株式会社ホテル、ニューグランド/東京メトロポリタンテレビジョン株式会社/藤田観光株式会社

  • 第一部『港都横浜の誕生とホテルニューグランド』
    第二部『観光イベントをつうじたまちづくりの取り組み ― 横浜セントラルタウンフェスティバル ― 』

    【第一部】横浜都市発展記念館 主任調査研究員・博士(工学) 青木 祐介 氏
【第二部】株式会社ホテル、ニューグランド 代表取締役社長 濱田 賢治 氏

    単独ホテルとして87年! 横浜と共に歩む地域密着活性化モデルに学ぶ!

    【第一部】
    横浜都市発展記念館 主任調査研究員・博士(工学) 青木 祐介 氏
    【第二部】
    株式会社ホテル、ニューグランド 代表取締役社長 濱田 賢治 氏

    ホテル

    1927年12月開業以来、横浜の迎賓館として地域に根ざして87年。ドリアやナポリタンの発祥であるという歴史と、横浜市とともに未来の街づくりに取り組む。地域とともにクラシックホテルとして、オンリーワンの存在を目指して挑戦している。

    【POINT】
    1.横浜の歴史、観光の現状と課題
    2.観光立国への期待と課題
    3.地域活性化の取り組み事例( 横浜セントラルタウンフェスティバル Y156)

    講演・視察
  • 今後の観光産業の可能性
    ~新たな観光価値の創出~

    東京メトロポリタンテレビジョン株式会社 国際部 部長 城田 信義 氏

    地域産品の発信力をメディアから学ぶ

    東京メトロポリタンテレビジョン株式会社 
    国際部 部長 城田 信義 氏

    メディア

    同社は、東京都を放送対象地域としてテレビジョン放送をする特定地上基幹放送事業者であり、愛称はTOKYO MX。
    アメリカ、イギリス、中国ほか世界各国の放送事業者と業務提携している。

    【POINT】
    1.知ってもらわなければ始まらない。地域の魅力発信の方法
    2.発信力を活用した海外進出(通販)、観光インバウンド事例
    3.放送・通信・物流一体型の地域産品海外展開プラットフォーム事業事例

    講演
  • 藤田観光が推進するブランド力向上と新たな付加価値創造とは

    藤田観光株式会社 代表取締役社長 瀬川 章 氏

    ワシントンホテル、椿山荘等幅広く経営。
    観光ホテルのリーディングカンパニー藤田観光の戦略に学ぶ

    藤田観光株式会社 代表取締役社長 瀬川 章 氏

    ホテル

    WHG事業(ワシントンホテル、ホテルグレイスリー運営)、リゾート事業(箱根ホテル小涌園等リゾートホテル、レジャー施設などを運営)、ラグジュアリー&バンケット事業 「ホテル椿山荘東京」をはじめとする婚礼・宴会施設などを運営する事業の3事業を中心に 、常にお客様のニーズを捉え、2020年に予定されている東京オリンピック、そして観光立国に向けた各政策を機会として、観光立国のリーディングカンパニーを目指して挑戦している。

    【POINT】
    1.ブランド価値を高めるための創意工夫
    2.わが社が行っている新たな付加価値創造とは
    3.観光立国のリーディングカンパニーを目指した取り組み

    講演
13:00
集合、オリエンテーション
13:20 - 14:40
基調講義/ゲスト講話
14:40 - 17:30
企業視察(移動、質疑含む)
18:00 - 19:30
講師を囲んでの情報交換会、懇親会
19:30
解散
※各回の詳細スケジュールは変更の可能性があります。参加される方は最新のご案内を参照ください。
8:30 - 9:30
オリエンテーション
9:30 - 11:30
講義・質疑応答
11:30 - 12:30
企業視察(移動、質疑含む)
12:30
解散
※各回の詳細スケジュールは変更の可能性があります。参加される方は最新のご案内を参照ください。
沖縄
エリア

株式会社ジェイシーシー/株式会社碧

  • 成長発展を続けるジェイシーシーの価値創造戦略

    株式会社ジェイシーシー 代表取締役会長 渕辺 俊一 氏

    2014年ワールドラグジュアリーホテルアワードにおいてアジア大陸賞受賞

    株式会社ジェイシーシー 代表取締役会長 渕辺 俊一 氏

    ホテル、飲食・サービス

    創業以来一貫して「沖縄文化を広く深く正しく全世界に発信しよう。」を合言葉に、食を中心とした事業展開をしてきたジェイシーシー。沖縄の歴史・文化を、外食・ホテル・食品製造・貿易・健康食宅配等の各事業に活かし展開している。同社が運営する百名伽藍は"World Luxury Hotel Awards 2014"のLuxury Coastal Hotel部門において、Continental Winner(アジア大陸賞)を受賞し、世界からも注目を集めている。

    【POINT】
    1.沖縄の歴史・文化を観光資源にし、いかに経営資源として活用するか
    2.リスクをコントロールしながらチャレンジする創業者の精神と考え
    3.創業以来一貫して増収増益で発展を続けるジェイシーシーの成長過程と今後の戦略

    講演・視察
  • 碧のビジネスモデルと県内外における今後の展開戦略

    株式会社碧 代表取締役 西里 弘一 氏

    創業15年で上場!県産品を活かした「魅せる」飲食モデルに学ぶ

    株式会社碧 代表取締役 西里 弘一 氏

    飲食・サービス

    2013年6月に東京証券取引所TOKYO PRO Marketに上場。「お客様に満足をご提供する」という明確な理念を持ち、直営で県産品を活かした飲食店舗を展開。多くの方々から親しまれ、東京や大阪にも出店されるまでに至った。美味しく調理をし、細やかなサービスでお客様の満足を高めるためには、女性が適任と考え、鉄板焼 ステーキレストラン碧は女性スタッフで運用している。

    【POINT】
    1. 「手の届く非日常」をコンセプトとし、県産品を活かしたブランド戦略を学ぶ
    2.創業から上場までの過程と県内外で人気をはくしている碧のビジネスモデルとは
    3.近年は国内のみならず、海外からも出店要請があるほどの地域価値を活かした商品・サービスづくりの取り組み

    講演・視察
13:00
集合、オリエンテーション
13:20 - 14:40
基調講義/ゲスト講話
14:40 - 17:30
企業視察(移動、質疑含む)
18:00 - 19:30
講師を囲んでの情報交換会、懇親会
19:30
解散
※各回の詳細スケジュールは変更の可能性があります。参加される方は最新のご案内を参照ください。
8:30 - 9:30
オリエンテーション
9:30 - 11:30
講義・質疑応答
11:30 - 12:30
企業視察(移動、質疑含む)
12:30
解散
※各回の詳細スケジュールは変更の可能性があります。参加される方は最新のご案内を参照ください。
関西
エリア

株式会社王宮/嵯峨野観光鉄道株式会社

  • 『感動の経営』
    ~「あったらいいな」の実現で「心に残る」思い出づくり~

    株式会社王宮 専務取締役 橋本 明元 氏

    インバウンドの成功事例!独自の「おもてなし」の企画力と人材育成の仕組みを学ぶ

    株式会社王宮 専務取締役 橋本 明元 氏

    ホテル

    「なんば道頓堀ホテル」の屋号でビジネスホテルを経営する。訪日外国人をターゲットに、日本文化体験のイベントを実施するなど、独自の「おもてなし」を提供。宿泊客の90%が訪日外国人で、ホテルの稼動率も90%を誇る。

    【POINT】
    1.誠実な商売を通じて、心に残る思い出づくり
    2.ともに働く人と幸せを感じる会社をつくる
    3.選択と集中 ~顧客の絞込みによる徹底的なサービスの追求~
    4.改善提案が次々あがる社内の仕組みづくり

    講演・視察
  • 『嵯峨野観光鉄道のこれまでの取組みと今後について』

    嵯峨野観光鉄道株式会社 代表取締役社長 西田 哲郎 氏

    年間100万人が訪れる 人気トロッコ列車! 地域の伝統文化の資源を活かす

    嵯峨野観光鉄道株式会社 代表取締役社長 西田 哲郎 氏

    航空・鉄道・バス・タクシー

    京都の嵯峨嵐山から亀岡まで、保津川沿いの景勝地を結ぶ観光鉄道。「山紫水明の感動を体感・実感できるオンリーワンのトロッコ鉄道」を目指し、全4駅の路線ながら利用者数は年間100万人を超える。

    【POINT】
    1. 山陰線の廃線敷からの復活
    2. オンリーワンのサービスの展開

    講演・視察
13:00
集合、オリエンテーション
13:20 - 14:40
基調講義/ゲスト講話
14:40 - 17:30
企業視察(移動、質疑含む)
18:00 - 19:30
講師を囲んでの情報交換会、懇親会
19:30
解散
※各回の詳細スケジュールは変更の可能性があります。参加される方は最新のご案内を参照ください。
8:30 - 9:30
オリエンテーション
9:30 - 11:30
講義・質疑応答
11:30 - 12:30
企業視察(移動、質疑含む)
12:30
解散
※各回の詳細スケジュールは変更の可能性があります。参加される方は最新のご案内を参照ください。
東北
エリア

合資会社一條旅館/お茶の井ヶ田株式会社

  • 地域の観光をリードする湯主一條の観光戦略
    ~旅館の魅力再創造~

    合資会社一條旅館 代表取締役社長 一條 一平 氏

    合資会社一條旅館 代表取締役社長 一條 一平 氏

    旅館

    一條は1428年開湯、創業約600年の老舗旅館。
    2003年に世代交代をして、現在の社長が20代目。承継し続けることでブランド価値を高め、観光・ツーリズムで地域創生に貢献したいという想い。一條旅館だけでなく、地域とともに活性化、発展したいという観光戦略をお話頂きます。

    【POINT】
    1. 創業600年。 環境適応し歴史をつなぐ
    2. 一條旅館のブランド価値創造の取り組み
    3. 自社だけでなく、あくまで地域創生を志した取り組み

    講演・視察
  • 『地域の活性化、未来への価値を創出する「秋保ヴィレッジ」の取り組み』

    お茶の井ヶ田株式会社 代表取締役社長 井ヶ田 健一 氏

    お茶の井ヶ田株式会社 代表取締役社長 井ヶ田 健一 氏

    飲食・サービス

    「お茶」の市場が縮小する中、「お茶」の価値を追求。お茶の源である農業の応援:地域の特徴を活かす(特産野菜など)× 地域に必要とされる企業:地域の人にここにあってよかったと思われる会社。身近な場所に観光資源の提供の場を展開。地域の観光資源の開発を展開している。

    【POINT】
    1. 温泉観光街 仙台・秋保の「秋保ヴィレッジ」の取り組み
    2. 地域の資源を価値に変える観光戦略
    3. 地域創生・地域活性化を目指した取り組み

    講演・視察
13:00
集合、オリエンテーション
13:20 - 14:40
基調講義/ゲスト講話
14:40 - 17:30
企業視察(移動、質疑含む)
18:00 - 19:30
講師を囲んでの情報交換会、懇親会
19:30
解散
※各回の詳細スケジュールは変更の可能性があります。参加される方は最新のご案内を参照ください。
8:30 - 9:30
オリエンテーション
9:30 - 11:30
講義・質疑応答
11:30 - 12:30
企業視察(移動、質疑含む)
12:30
解散
※各回の詳細スケジュールは変更の可能性があります。参加される方は最新のご案内を参照ください。
北海道
エリア

株式会社柳月/十勝バス株式会社

  • 柳月が取り組む 新たな価値創造・地域貢献

    株式会社柳月 代表取締役社長 田村 昇 氏
                      (講師は交渉中です)

    十勝において、年間60万人集客する仕組みに学ぶ

    株式会社柳月 代表取締役社長 田村 昇 氏
     (講師は交渉中です)

    飲食・サービス

    農業王国十勝の産物にこだわったお菓子づくりを展開。食品や消費生活製品の国際評価機関である第27回「モンドセレクション」で、最高金賞を受賞する。十勝スイートピアガーデン(本社・店舗・工場併設)には、年間60万人が訪れる。

    【POINT】
    1.地域に根ざした事業展開
    2.柳月五つの誓い(私たちは、お菓子を通じて、家族の絆を結び、人と人との心を結びます)
    3.人財育成へのこだわり(接客・技術において数々の賞を受賞)

    講演・視察
  • お客さま密着!で地域に貢献する十勝バスの取組み

    十勝バス株式会社 代表取締役社長 野村 文吾 氏

    国際交通安全学会最高賞受賞!国交省も参考にする地域密着活性化モデルに学ぶ

    十勝バス株式会社 代表取締役社長 野村 文吾 氏

    航空・鉄道・バス・タクシー

    バス業界全体がマイナス成長の中、現場主義の改善で増収増益。バス利用者増加のために地域住民の家を1軒1軒訪問し、ヒヤリングするなど常にお客様目線で様々な取り組みを実施している。また、地域活性化のために「観光」においてもイベントやツアーを次々に企画している。

    【POINT】
    1.小さな行動から大きな改革へ
    2.「手段提案」ではなく「目的提案」
    3.十勝の観光アクティビティ
    tokachibus-bese

    講演・視察
13:00
集合、オリエンテーション
13:20 - 14:40
基調講義/ゲスト講話
14:40 - 17:30
企業視察(移動、質疑含む)
18:00 - 19:30
講師を囲んでの情報交換会、懇親会
19:30
解散
※各回の詳細スケジュールは変更の可能性があります。参加される方は最新のご案内を参照ください。
8:30 - 9:30
オリエンテーション
9:30 - 11:30
講義・質疑応答
11:30 - 12:30
企業視察(移動、質疑含む)
12:30
解散
※各回の詳細スケジュールは変更の可能性があります。参加される方は最新のご案内を参照ください。
九州
エリア

ハウステンボス株式会社/有限会社若葉旅館

  • 『変なホテル(変わり続けることを約束する)』に見る観光産業の未来
    ~ハウステンボスが考える観光産業イノベーション~

    ハウステンボス株式会社 専務取締役 髙木 潔 氏

    ハウステンボス株式会社 専務取締役 髙木 潔 氏

    サービス

    「人的サービスが優劣の決め手となるサービス業」。高コスト、人手不足が業界の課題である。同社が展開する「変なホテル」はサービスをロボットにて自動化。従来の同規模ホテルと比べて、人件費を3分の1に削減。世界最高の生産性を目指したローコストホテルから次世代型観光サービスのあり方を考える。

    【POINT】
    1.業界の課題である「人」に対する突破口
    2.世界最高の生産性を目指したローコストホテル
    3.ハウステンボスが考える次世代観光サービスのあり方

    講演・視察
  • 黒川温泉が取り組むインバウンドの新たな価値創造(仮)

    有限会社若葉旅館 代表取締役 志賀 希 氏

    黒川温泉観光旅館協同組合推奨 ! 「RYOKAN」ブランド構築の仕組みに学ぶ

    有限会社若葉旅館 代表取締役 志賀 希 氏

    旅館

    全国的にも有名な温泉地である黒川温泉の「旅館わかば」は、いち早く海外観光客の受け入れ体制を強化してきた。数々の取り組みの積み重ねから、今や利用客の2~3割の方が訪日外国人客である。これは黒川温泉の中でも突出しており、その取り組みに注目を集めている。

    【POINT】
    1.訪日客への黒川温泉の魅力の発信方法
    2.顧客獲得に向けた実施策とその効果
    3.インバウンド観光の推進に向けた今後の取り組みの方向性

    講演
13:00
集合、オリエンテーション
13:20 - 14:40
基調講義/ゲスト講話
14:40 - 17:30
企業視察(移動、質疑含む)
18:00 - 19:30
講師を囲んでの情報交換会、懇親会
19:30
解散
※各回の詳細スケジュールは変更の可能性があります。参加される方は最新のご案内を参照ください。
8:30 - 9:30
オリエンテーション
9:30 - 11:30
講義・質疑応答
11:30 - 12:30
企業視察(移動、質疑含む)
12:30
解散
※各回の詳細スケジュールは変更の可能性があります。参加される方は最新のご案内を参照ください。

タナベ経営 コンサルタント

  • 中村 敏之

    アドバイザー

    中村 敏之

    常務取締役

  • 中東 和男

    アドバイザー

    中東 和男

    取締役

  • 日下部 聡

    リーダー

    日下部 聡

    東北支社 支社長代理

  • 比嘉 純弥

    コーディネーター

    比嘉 純弥

    沖縄支社長

  • 近藤 正晴

    コーディネーター

    近藤 正晴

    北海道支社 部長

参加要項・お申込み

受講対象:

経営者、後継者の方、事業部長クラスの方

定員:

30名

※定員になり次第締め切らせていただきます
※直接競合する業種・業態からのお申込は1社のみとさせていただきます

観光・ツーリズムビジネス成長戦略研究会 ダウンロードはこちら

「観光・ツーリズムビジネス成長戦略研究会」の
リーフレットをダウンロードしていただけます。

詳細はこちら
参加費:

年会費 1社1名 390,000円(税抜)
ファーストコールカンパニーフォーラム参加費込み

ファーストコールカンパニーフォーラムの詳細はこちら

※教材費、懇親会費を含みます。交通費・宿泊費は各自手配・ご負担いただきます
※お申込期限日(第1回開催の1週間前)までの取消につきましては全額返金いたします
※お申込期限日の翌日からの取消につきましては代理受講をお願いいたします
 代理受講が不可能の場合は下記の通り取消料を申し受けます。ご了承ください
(1)お申込期限日の翌日から第1回開催日の前日:会費の40%
(2)第1回開催日以降:会費の全額
※諸般の事情により、お申込をお受けできない場合がございます。
 予めご了承ください

1名様追加料金(同一企業様)
1回 50,000円(税抜)
全6回通し 330,000円(税抜・フォーラム参加費含)

※全6回通し以外で複数回ご参加の場合は、別途お問い合わせください

FCCメルマガ配信中

経営の現場で活躍する弊社トップコンサルタントが、日々変化する経営環境を捉えたタイムリーな情報や、経営者が「今、打つべき手」、また、ファーストコールカンパニー経営の研究成果など、「ファーストコールカンパニー(FCC)」に共感していただいた経営者・後継者・幹部の方に向け、毎月お届けするメール情報サービスです。

申込ページへ