マーケティングイノベーションで健康経営を実現する
コンサルタントレポート

マーケティングイノベーションで健康経営を実現するコンサルタントレポート

詳細はこちら


業務の発生源を抑え、総業務量を減らす
健康経営
7つのマーケティング変革ポイント
売上規模の誤りは、体力を消耗するだけである。したがって、「手離れの悪い仕事を増やす顧客」「赤字や薄利の仕事を増やす顧客」は縮小する。 手持ち案件が増えれば、付帯業務(連絡、積算、資料作成、訪問、現場立会い等)も増える。手を出す必要のない案件を初期段階で見極め、高確度案件だけに集中する。 ストック型商品・サービスの売上比率を高める。ストック型商品・サービスとは、納入顧客数・契約数に比例して固定的な売上が定期的に発生する特性を持つ商品・サービスである。 親和性の高い顧客基盤を持つ企業と顧客基盤を積極的にシェアし、優良顧客開拓のスピードを上げる。すべて自前では、見込み顧客獲得が高コストになり時間も要する。
クロスセル・アップセル、リピート回数アップで1顧客当りの単価を上げる。「1:5の法則」に示されるように、新規顧客開拓の労力は、既存顧客維持の5倍である。 業務ミス・ロス・出戻りが発生する人的要因の源流は、採用マーケティングロスである。これが無くならなければ、フォロー・指導による生産性ダウンはいつまでも回避できない。 営業社員の本来の業務を再定義し、そうではない仕事については組織対応(パート、在宅ワーカー、時短社員等で対応)する。その際、仕事がブラックボックス化しないよう、製造現場のように多能化を進める。「本人でないと・・」という代わりがきかない状態が最も非効率。また、顧客の育成段階ごとに、デジタル・アナログを組合わせ、接点の持ち方・コミュニケーションのあり方も再設計する。

今期の主な視察・講演先

  • 株式会社フジクラ

    株式会社フジクラ

  • テルモ株式会社

    テルモ株式会社

  • 株式会社イトーキ

    株式会社イトーキ

  • 前田建設工業株式会社

    前田建設工業株式会社

  • ミニメイド・サービス株式会社

    ミニメイド・サービス株式会社

  • BIJIN&Co.株式会社

    BIJIN&Co.株式会社

  • 有限会社東郊住宅社

    有限会社東郊住宅社

日程・スケジュール

東京
エリア

株式会社フジクラ/テルモ株式会社/株式会社イトーキ

  • フジクラグループで取り組む『健康経営』
    ~社員の健康は、企業の大切な財産~

    株式会社フジクラ
常務執行役員 健康経営推進室 室長
中山 幸洋 氏

    株式会社フジクラ
    常務執行役員 健康経営推進室 室長
    中山 幸洋 氏

    電線、ケーブル業界大手。現在はエネルギー、情報通信、エレクトロニクス、自動車電装などの製品、サービスを提供。2013年12月に『フジクラグループ健康経営宣言』を発表し、グループ独自の健康増進・疾病予防プログラムを通して「社員自ら」が健康を意識し、健康管理に取り組んでいる。健康増進プログラムでは、社員に歩数計を配布し、「歩行ラリー」などの社内イベントを通じて社員が自発的に楽しみながら健康になれる仕組みづくりに注力している。
    2013年、厚生労働省「第2回 健康寿命をのばそう! アワード」厚生労働省健康局長 優良賞受賞・経済産業省「健康経営優良法人2017~ホワイト500~」認定企業。

    【POINT】
    1. フジクラグループの「健康経営」に対する取り組み
    2. なぜ「健康経営」への取り組みを始めたのか?
    3. 今からでも始められる「健康経営」のススメ(仮)

    fujikura_pic2.JPG

    講演
  • テルモが取り組む健康経営

    テルモ株式会社 人事部 部長
竹田 敬治 氏

    テルモ株式会社 人事部 部長
    竹田 敬治 氏

    「医療を通じて社会に貢献する」という企業理念のもと、人々の健康に役立つ様々な製品を世界中に供給する医療機器メーカー。「体温上げて健康増進キャンペーン」、「ちょこっとダイエット大作戦」、「禁煙クエスト」など健康経営に関するユニークな活動をしている。
    経済産業省「健康経営銘柄」3年連続選定。

    【POINT】
    1. 「健康経営」に着目したきっかけと実現までの道のり
    2. 「健康経営」実現のための取り組み
    3. 「健康経営」を推進するテルモの今後の取り組み

    terumo_pic1.jpg

    講演
  • ワークサイズで健康経営を実現するイトーキの取り組み
    ‐働きながら健康になる仕組みづくり‐

    株式会社イトーキ
健康ソリューション開発室 室長
八木 佳子 氏

    株式会社イトーキ
    健康ソリューション開発室 室長
    八木 佳子 氏

    オフィス家具の製造・販売大手。先進的かつ独創的な製品を主力とし、シェアを伸ばしている。オフィス空間のトータルデザインを手がける中で、近年は、働きながら健康増進を促す「Workcise(ワークサイズ)」という取り組みを行っている。同社の健康経営に関する取り組みもさることながら、健康経営を目指す企業に対してのソリューションを提供することで新たな価値を生み出している。

    【POINT】
    1. 「健康経営」に着目したきっかけと実現までの道のり
    2. Workciseの取り組みと導入事例
    3. ワークスタイルの変革を推進するイトーキの今後の取り組み

    itoki_office.jpg

    講演・視察
13:00
集合、オリエンテーション
13:10 - 15:10
基調講義/ゲスト講話
15:20 - 17:20
企業視察(移動、質疑含む)
17:40 - 19:00
講師を囲んでの情報交換会
19:00
解散
※各回の詳細スケジュールは変更の可能性があります。参加される方は最新のご案内を参照ください。
8:30 - 9:00
移動・オリエンテーション
9:00 - 10:00
企業視察
10:00 - 11:00
講義・質疑応答
11:00 - 11:30
ディスカッションまとめ
12:00
解散
東京
エリア

前田建設工業株式会社/フィリップ モリス ジャパン合同会社

  • 建設会社のコンテンツマーケティング『ファンタジー営業部』

    前田建設工業株式会社 CSR・環境部
岩坂 照之 氏

    前田建設工業株式会社 CSR・環境部
    岩坂 照之 氏

    前田建設では、社会課題の解決を起点に利害関係者全ての満足度向上を目指す経営を実践している。そのために「CSV経営No.1」「脱請負No.1」「利益率No.1」に取り組む中、経営の透明性を高める活動の一つとして「前田建設ファンタジー営業部」という、オウンドメディアマーケティングを推進している。これはアニメ劇中に登場する構造物の実現検討を行うWeb連載であり、この手法により建設業に興味のない一般の方に、建設会社の業務、特に課題の把握とその解決方法をみせることに成功している。連載は日本と韓国で書籍化されたほか、日本では舞台にもなっている。これらを通じて、当社の柔軟な発想力および実践力を示し、一般の方へのブランディング、およびリクルートに大きな効果をあげている。

    【POINT】
    1. 何故、建設会社がコンテンツマーケティングに取り組むのか?
    2. 書籍化・舞台化までされた超人気メディア「前田建設ファンタジー営業部」の魅力
    3. B to B 企業が、コンテンツマーケティングに取り組む際の留意点

    講演
  • 大ヒット商品「IQOS(アイコス)」の仕掛け
    ~マーケティングイノベーションで、たばこ業界に新たなカテゴリーを築く~

    フィリップ モリス ジャパン合同会社
職務執行役副社長(兼)ディレクター コーポレート アフェアーズ
井上 哲 氏

    フィリップ モリス ジャパン合同会社
    職務執行役副社長(兼)ディレクター コーポレート アフェアーズ
    井上 哲 氏

    20年以上研究開発を経て販売された大ヒット商品「IQOS(アイコス)」。自社の紙巻たばこと競合する商品をあえて展開したその意図は?さらにはたばこ業界では存在しなかった新しい製品カテゴリーが、社会の中で正しく認識され、 受け入れられるためには新しい革新的なアプローチが必要であり、どのようなマーケティングを実施してきたのかを学ぶ。

    【POINT】
    1. 大ヒット商品「IQOS(アイコス)」の誕生背景
    2. たばこ業界における新たなカテゴリー創造に向けたマーケティングの取り組み
    3. マーケティングがもたらす効果(営業・他部門の業務内容の変化、生産性の改善等)

    講演
13:00 - 13:30
集合・ガイダンス
13:30 - 15:45
講演①
15:45 - 18:00
講演②
18:00 - 19:00
まとめ
19:00
解散
※各回の詳細スケジュールは変更の可能性があります。参加される方は最新のご案内を参照ください。
東京
エリア

BIJIN&CO.株式会社/寺田倉庫株式会社

  • 『美人』を媒介にネットとリアルを融合させるマッチングサービス

    BIJIN&Co.株式会社 代表取締役社長
田中 慎也 氏

    BIJIN&Co.株式会社 代表取締役社長
    田中 慎也 氏

    キャスティングを中心とした「美人」と企業のマッチングサービスを行っている。主力コンテンツは月間5億PVを誇る「美人時計」。活躍したい女性会員(約7万人)を、女性を起用したい企業にシェアすることで、新たな価値を提供している。

    【POINT】
    1. 「美人」を活用するビジネスモデル発案の着想
    2. 会員をシェアする革新的なマーケティング手法
    3. 「美人」が持つ可能性を広げるビジネスの今後の展開

    講演
  • 成長を支える、ニッチ特化・余白創造マーケティング

    寺田倉庫株式会社 上席執行役員
月森 正憲 氏

    寺田倉庫株式会社 上席執行役員
    月森 正憲 氏

    量・規模を追う経営から、質・付加価値を追求する経営へと転換。それまで主力としていたBtoB事業ではなく、BtoC事業の再注力と新事業を立ち上げ、保管・保存に関わるニッチサービスを次々と開発・リリースし、独自ポジションの確立・持続的成長を遂げている。近年では、事業の中で培ったソフト(空間、システム、企画力)を活用し、若手起業家、アーティストの支援も行っている。

    【POINT】
    1. 量・規模を追う経営から、質・付加価値を追求する経営への転換経緯
    2. 新人事制度と社員の意識の変化
    3. ITでマーケティングする手法へ切り替え。その転機となった「minikura」

    講演
13:00
集合、オリエンテーション
13:10 - 15:10
基調講義/ゲスト講話
15:20 - 17:20
企業視察(移動、質疑含む)
17:40 - 19:00
講師を囲んでの情報交換会
19:00
解散
※各回の詳細スケジュールは変更の可能性があります。参加される方は最新のご案内を参照ください。
8:30 - 9:00
移動・オリエンテーション
9:00 - 10:00
企業視察
10:00 - 11:00
講義・質疑応答
11:00 - 11:30
ディスカッションまとめ
12:00
解散
東京
エリア

有限会社 東郊住宅社

  • 入居者向け食堂「トーコーキッチン」が生み出す、顧客との関係づくりの新しいカタチ

    有限会社東郊住宅社 取締役
池田 峰 氏

    有限会社東郊住宅社 取締役
    池田 峰 氏

    創業約40年、地域密着の不動産管理会社。不動産屋がはじめた「入居者向け食堂」のその狙い・波及効果とは? 2016年度グッドデザイン特別賞[地域づくり]を受賞するなど、顧客との関係構築・資産価値の向上を実現する、新たな取り組みとして注目されている。

    【POINT】
    1. リソースを編集することにより生まれた問題解決策
    2. 「トーコーキッチン」による集客・定着などの効果
    3. 当社が目指す「顧客との関係づくりと今後の取り組み」

    toko_pic.jpg

    講演
13:00 - 13:30
集合・ガイダンス
13:30 - 15:45
講演①
15:45 - 18:00
講演②
18:00 - 19:00
まとめ
19:00
解散
※各回の詳細スケジュールは変更の可能性があります。参加される方は最新のご案内を参照ください。
東京
エリア

ミニメイド・サービス株式会社

  • 現在視察先を交渉中です。

    講演・視察
  • 「捨てる」「やらない」「手を出さない」
    特定少数・長期契約に絞った顧客創造戦略

    ミニメイド・サービス株式会社 常務取締役
遠藤 裕次 氏

    ミニメイド・サービス株式会社 常務取締役
    遠藤 裕次 氏

    30年以上の歴史を持ち、全国で約2,000名のスタッフが活躍している家事代行サービスのパイオニア企業。富裕層に特化した付加価値の高いサービスを展開しており、経済産業省の『おもてなし企業選』にも選出されている。また、家事の社会的価値向上を目的にNPO法人を設立し、整理収納アドバイザー・ハウスキーピングコーディネーターの育成・資格認定にも取り組んでいる。

    【POINT】
    1. 特定少数の顧客と長期にお付き合いするための「捨てる戦略」
    2. 熱烈なファン=生涯顧客を創るための超ラグジュアリーサービス
    3. 更なる特定少数ニューリッチ開拓に向けた、超ハイバリュー・ハイプライスサービス

    講演
13:00
集合、オリエンテーション
13:10 - 15:10
基調講義/ゲスト講話
15:20 - 17:20
企業視察(移動、質疑含む)
17:40 - 19:00
講師を囲んでの情報交換会
19:00
解散
※各回の詳細スケジュールは変更の可能性があります。参加される方は最新のご案内を参照ください。
8:30 - 9:00
移動・オリエンテーション
9:00 - 10:00
企業視察
10:00 - 11:00
講義・質疑応答
11:00 - 11:30
ディスカッションまとめ
12:00
解散
東京
エリア

(タイトル未定)

  • 現在視察先を交渉中です。

    講演・視察
13:00 - 13:30
集合・ガイダンス
13:30 - 15:45
講演①
15:45 - 18:00
講演②
18:00 - 19:00
まとめ
19:00
解散
※各回の詳細スケジュールは変更の可能性があります。参加される方は最新のご案内を参照ください。

タナベ経営 コンサルタント

  • 仲宗根 政則

    アドバイザー

    仲宗根 政則

    取締役

  • 松室 孝明

    リーダー

    松室 孝明

    東京本部 本部長代理

  • 森田 裕介

    コーディネーター

    森田 裕介

    大阪本部 部長

  • 木内 健介

    コーディネーター

    木内 健介

    東京本部 部長

参加要項・お申込み

受講対象:

経営者、後継者の方、事業部長クラスの方 など

定員:

30名

※定員になり次第締め切らせていただきます

ウェルネス研究会 ダウンロードはこちら

「ウェルネス研究会」の
リーフレットをダウンロードしていただけます。

詳細はこちら
参加費:

お1人様(全6回通し) 390,000円(税抜)
お申込ご本人様以外の方の受講もOK!
ファーストコールカンパニーフォーラム参加費込み

ファーストコールカンパニーフォーラムの詳細はこちら

※教材費、懇親会費を含みます。交通費・宿泊費は各自手配・ご負担いただきます
※お申込期限日(第1回開催の1週間前、同一企業様からの追加お申込の場合は各回開催の1週間前)までの取消につきましては全額返金いたします
※お申込期限日の翌日からの取消につきましては代理受講をお願いいたします
代理受講が不可能の場合は下記の通り取消料を申し受けます。ご了承ください
(1)お申込期限日の翌日から第1回開催日の前日:会費の40%
(同一企業様からの追加お申込の場合、各回開催日の前日)
(2)第1回開催日以降:会費の全額
(同一企業様からの追加お申込の場合、各回開催日当日)
※諸般の事情により、お申込をお受けできない場合がございます。
 予めご了承ください

1名様追加料金(同一企業様)
1回 50,000円(税抜)
全6回通し 330,000円(税抜・フォーラム参加費含)

※全6回通し以外で複数回ご参加の場合は、別途お問い合わせください

FCCメルマガ配信中

経営の現場で活躍する弊社トップコンサルタントが、日々変化する経営環境を捉えたタイムリーな情報や、経営者が「今、打つべき手」、また、ファーストコールカンパニー経営の研究成果など、「ファーストコールカンパニー(FCC)」に共感していただいた経営者・後継者・幹部の方に向け、毎月お届けするメール情報サービスです。

申込ページへ