vol.19 JTBコーポレートセールス × タナベ経営 SPコンサルティング本部

3 / 3ページ

2017年4月号

 

企業や幼稚園を対象にしたコラボに期待

 

充実した体験プログラムを開発してきた旅いく推進室は、今後さらに企業や地方自治体と連携を進め、商品のラインアップを充実させたい意向がある。

 

「当社はこれまで旅行商品の開発をしてきたので、どんな企業がどんな商品やサービスを提供しているのか、正直、それほど詳しくありません。タナベ経営との協業で、企業とのマッチングなど、当社にない知見を生かしていただけることに期待しています。また、私立幼稚園と企業を結ぶ『こどもがまんなかプロジェクト』も展開されており、幼稚園に対する旅いくの情報発信などでご協力いただけたらと考えています」(大竹氏)

 

事業開始から約7年が経過した旅いくは、子育て世代である30~40代の父親、母親層へ確実に広がっている。こうした世代の親子に自社の取り組みや商品・サービスの魅力を伝えたい企業にとって、ファンの形成で大いに役立つ取り組みといえそうだ。

 

PROFILE

  • ㈱JTBコーポレートセールス
  • 所在地 :
    【霞ヶ関オフィス】〒100-6051 東京都千代田区霞が関3-2-5 霞が関ビルディング12階・23階
    【新宿オフィス】〒163-0425東京都新宿区西新宿2-1-1新宿三井ビルディング25階・26階・31階
  • TEL : 03-5909-8878(新宿オフィス・旅いく推進室)
  • 設立 : 2005年
  • 資本金 : 2億5000万円
  • 売上高 : 1兆3437億1400万円(連結、2016年3月期)
  • ※JTBグループ
  • 従業員数 : 2万7398名(2016年9月現在)
  • 事業内容 : 旅行業、旅客鉄道会社およびその他の運輸機関の乗車船券類の発売に関する事業、マーケティング調査研究・情報資料の提供・販売 他多数
    http://www.jtbbwt.com/
    旅いく http://tabi-iku.jtbbwt.com/

 


ターゲット顧客が魅力を感じるコンテンツを用意し、行動を起こしてもらう。これがインバウンド型のマーケティング手法だ。特に、魅力的な体験コンテンツは集客力が高い。子どもの情操教育に熱心な保護者が『旅いく』に集まるのは、同社のコンテンツがいかに魅力的であるかを物語っている。
同社は観光資源を生かして地域の活性化を目指す自治体や、自社の経営資源を活用してPRしたい企業向けに「体験コンテンツ=コトづくり」のノウハウも提供している。単なる旅行商品開発ではなく、新たな集客スキームを構築したといえよう。
201704_monogatari-04
1 2 3