2019.04.08

1

2019.02.19 Tue

DOMAIN&FUNCTION

"刺さる"プロモーション
研究会

REPORT

講演

一貫性のあるプロモーショナル・マーケティングを

講師一般社団法人
日本プロモーショナルマーケティング協会
参事渡辺 昌之 氏
学びのPOINT

プロモーショナル・マーケティングの流れ
【戦略企画】
①良いことも悪いことも市場の事実を集め、分析し、プロモーション展開の基本方針を定める。
②『強い市場』で戦う機会伸長型、『弱い市場』を克服して戦う問題対処型のどちらで戦うか見極める。
【戦術計画】
③伝えるべき『ブランドの価値・特長』を規定する。
④一貫性のある『表現計画』を作る。
⑤最適なメディア・ツールを選定・実施
ターゲットを必然的に動かすシナリオを準備
463_01.jpg

メッセージ規定した価値を、軸をぶらさずに確実に伝えて、
ターゲットを「必然的に」動かすシナリオを描くこと

463_02.jpg
463_03.jpg
大事なことは、デバイスでもメディアでもツールでもなく「それらを使った施策は何のためにやるのか」を常に意識し、購買者を「必然的に動かす」シナリオを作ること。

講演

買物客を知り、購入者になってもらうショッパーマーケティング

講師米国データ&マーケティング協会
(西川コミュニケーションズ株式会社)
藤枝 テッド 和己 氏
学びのPOINT

①あらゆる意思決定の中で95%が直感的・無意識・情緒的に判断されている。(飛行機の操縦に例えるとオートパイロット)
②ショッパーに正しい選択を誘導し、「楽しい買い物体験」を促すことでリピート購入につなげる。
③人間の脳はエネルギー消費を最小限に抑えようとする。商品を思いつきやすく、見えやすく、買いやすくしてあげることで、購買が伸びる。
463_04.jpg

メッセージ知っておくべき5つのインサイト
☑脳は「簡単であること」と「整理されていること」を強く求める
☑人間の集中力には限界がある      ☑人間は視覚的である
☑人間は感情に反応する    ☑人間は美しいものに魅了される

463_05.jpg
脳科学が解明した『買い物脳』。買い物客の真実を理解してショッパーマーケティングを仕掛け購買行動を誘発する。購買動線が可視化され、データ化される時代における新しいセールスプロモーションのあり方。
Voice 参加者の声
実践的なノウハウが多く、自社との親和性を見出せれば明日にでも取り入れられる要素が学べて良かったです。もう一度資料を確認して頭に入れようと思います。

総合雑貨メーカー
脳科学の視点からセールスプロモーションを考えられた内容は、とても説得力があるもので理解が深まりました。ドーパミンの出る楽しい買い物をして頂けるように努めます。
印刷紙器製造販売会社
463_06.jpg
NEXT TIME

第2回目は、独自の顧客接点戦略でシニア層向け雑誌で購読者数を伸ばしている「株式会社ハルメク」、SNS広告を中心としたソーシャルメディア媒体のマーケティング戦略を「ソウルドアウト株式会社」に講演いただきます!

FCCメルマガ配信中

経営の現場で活躍する弊社トップコンサルタントが、日々変化する経営環境を捉えたタイムリーな情報や、経営者が「今、打つべき手」、また、ファーストコールカンパニー経営の研究成果など、「ファーストコールカンパニー(FCC)」に共感していただいた経営者・後継者・幹部の方に向け、毎月お届けするメール情報サービスです。

申込ページへ