2020.12.07

2

2020.11.12 Thu

DOMAIN&FUNCTION

戦略採用研究会

REPORT
講演

11.12 Thu

採用人数0から安定採用成功へと導いた秘訣

講師村田ボーリング技研株式会社
代表取締役村田 光生 氏
学びのPOINT

①社員や関係するステークホルダーの"人"を大切にする経営を目指し・実践する人本経営こそがこれからの時代で成長する重要な考え方である。
②採用活動の第一歩である会社説明会では無理に自社のことを知ってもらおうとはしない。むしろ学生に対して就職活動に有益な情報を提供する場としながら、社長と社員の距離感が近い会社であることを認識してもらえる雰囲気を伝えていく。
③選考では自社の現状や魅力を徹底的に考え抜く内容で構成。学生自らに会社の良い所を見つけてもらうことで、高い納得度を持って入社してもらう。
827_01.jpg

重要な研究ポイント自社の理念と品質への拘りに共感する
社員と共に"いい会社"をつくり、
人が集まる会社を実現

827_02.jpg
Voice 参加者の声
「いい会社」の定義がはっきりしていて、採用担当者として参考にさせて頂きたい考え方及び視点を多く聞かせて頂きました。
商社・人事部長
コロナに関わらず、これからの時代においては社員が活き活き満足して働ける"いい会社"こそが生き残る。自社のありのままをさらけ出し、目指す理念を本気で伝えることによって自然と人材が集まってくる。
講演

11.12 Thu

「ニート・ひきこもりを職人に育てる南富士の人づくりの経営」

講師南富士株式会社
代表取締役会長杉山 定久 氏
学びのPOINT

①21世紀の時代の在り方を先取りし、アジア各国において経営者人材・IT人材・屋根職人の育成を半世紀近く無償で実践している。
②ひきこもりやアジア人材の育成によって、新たなターゲットの取り込みに成功。多様な人材が集まることで自社の魅力が高まり、利益の一部を再度人材育成に投下できるサイクルを構築している。
③真面目を捨て柔軟な発想で人材育成へ取り組む。社員全員が反対するような逆転の発想にこそ、成長の鍵がある。
827_03.jpg

重要な研究ポイントニート・ひきこもりなどのニッチ人材の
採用・育成により独自の採用戦略を展開

827_04.jpg
827_05.jpg
日本のみならず、中国・ベトナム・カンボジアなど国籍や性別に縛られない人材教育体系を構築。人材育成こそが企業の生きる道とし、積極的な人材投資をグローバルレベルで実践している。
Voice 参加者の声
興味深い層を人材育成されているなと講演前から楽しみでした即効果は出なくても、ピンチの時に救われるという内容が印象的でした。
製造業・人事担当者
会長の「海外での経験に比べたら、日本人のニートを育てる方が簡単」というお言葉に経験値の重要性を再認識しました。
薬品業・人事課長
827_06.png
NEXT TIME

第3回目は、採用活動のデジタル化(採用のDX)で成果を挙げられている企業様をご紹介します。Withコロナ時代における具体的な事例をお話して頂きます。

FCCメルマガ配信中

経営の現場で活躍する弊社トップコンサルタントが、日々変化する経営環境を捉えたタイムリーな情報や、経営者が「今、打つべき手」、また、ファーストコールカンパニー経営の研究成果など、「ファーストコールカンパニー(FCC)」に共感していただいた経営者・後継者・幹部の方に向け、毎月お届けするメール情報サービスです。

申込ページへ