【書籍紹介】
ブランディングの本質 100年先につなぐ価値

ブランディングの本質 100年先につなぐ価値
    メソッドと具体例で、ブランディングを解き明かす!タナベ経営 ブランディングコンサルティングチーム リーダー 平井 克幸 著

    詳細はこちら

5分でできる! \無料/
ブランド力Web診断

タナベ経営 ブランド戦略診断

ナンバーワンブランド企業研究から導き出した「ナンバーワンブランドコンサルティング」9つのメニュー

ナンバーワンブランドコンサルティング
    ナンバーワンブランドを実現するためには、7つのプロセスにもとづいて、ブランド展開力を強化していく必要があります。

    詳細はこちら

ブランドづくり・ブランディングにお悩みの企業様必見!課題解決の切り口となる資料をご請求いただけます。

    ものづくり一流
    マーケティング二流
    ブランディング三流


    貴社には、その傾向がありませんか?
    マーケティングで「伝え」、ブランディングで「ファン化」する。
    そこへの投資が貴社をファーストコールカンパニーに導きます。

    お問合せ・資料請求はこちら

「価格競争でポスト2020を勝ち抜くブランディング戦略(全22頁)」レポート

「価格競争でポスト2020を勝ち抜くブランディング戦略」レポート

無料ダウンロードはこちら

ブランディング上の課題と改善方向を見定める「ブランディング戦略サーベイ」

タナベ経営のブランド調査ツール「ブランディング戦略サーベイ」

お問合せ・資料請求はこちら

研究会のご紹介
タナベ経営 平井 克幸

研究会のご紹介 タナベ経営 平井 克幸

動画を見る


未来に向けて新たなブランド価値をデザインする
 東京オリンピック後の景気後退、いわゆる「ポスト2020」を目前に控えた今、日本経済は混迷を極めており、同時に目まぐるしいスピードで変化を遂げています。同質化や価格競争に巻き込まれないためには、ブランドによる差別化は重要な経営テーマです。
 しかし、どんなに歴史や伝統のあるブランドであっても、放っておけば陳腐化を免れません。そこで「顧客・人材・社会」の3つの視点から、自社の新たなブランド価値をデザインし、統一感と存在感のある企業イメージを再構築することが必要であり、そのプロセスが「リ・ブランディング」であると言えます。
 ブランドとは「顧客との約束」であり「全社員の旗印」に他なりません。
 ぜひこの機会に、自社だけのブランドストーリーを作成・展開して、会社と社員を元気にしましょう。
顧客にとっての
自社の本質的価値を
追求することで、
ブランドの専門性を
際立たせる
社員がプライドを持てる
組織風土づくりによって、
ブランドの魅力を
さらに引き出す
社会的課題を解決する
企業使命感を
前面に打ち出すことで、
選ばれる
ブランドになる
オリエンテーション
ゲスト講義
(質疑応答含む)
特定カテゴリーのナンバーワンブランド企業から実務に詳しい講師をお招きし、テーマに即した事例やポイントを学びます。
現地視察
ブランディングで成功している企業を視察し、その取り組みに触れます。実際の現場に足を運び、生で体感することでより多くのことを吸収します。
※視察がない場合はディスカッションを行います。
夕食懇親会
夕食を囲んでの懇親会は会員間での有意義な情報交換の場です。
ブランディングを志す企業同士で互いに啓発し、人脈を広げます。
ゲスト講義
(現地視察・質疑応答含む)
ディスカッション
学んだことをどう活用するかを受講者で討議し、自社に役立つヒントを持ち帰ります。多様な考え方に触れ、経営資源の活用方法を探ります。
まとめ講義
タナベ経営のコンサルタントが、ゲスト講話・ディスカッションをうけての提言とノウハウの体系化を行い 、自社へ展開していただけるようまとめの講義を行います。
終講
ブランド確立の
ノウハウが
得られました。
自己紹介で自社のアピール不足を実感できました。ブランドを確立する上で、皆の考え方が統一されることの大切さ、SNSやイベント利用も含めていかにマインドシェアを高めるかなど、とても勉強になりました。
印刷業(常務取締役)
10社10色の
考えが我社に
生かせそうです。
ゲスト講師の世界的な企業でさえ同じ悩みを持ちながら進んでいることに驚き、共感できました。目指す方向は同じでも10社10色の考えがあり、自社に生かせるヒントも掴めました。異業種交流も参考になりました。
製造業(代表取締役社長)
これまでの主な視察・講演企業(一部のみ掲載)

今期の主な視察・講演先

  • 株式会社 八清

    株式会社 八清

  • 株式会社 埼玉種畜・サイボク

    株式会社 埼玉種畜・サイボク

  • 石坂産業 株式会社

    石坂産業 株式会社

  • 日華化学株式会社

    日華化学株式会社

  • 株式会社 八天堂

    株式会社 八天堂

  • 株式会社 サタケ

    株式会社 サタケ

日程・スケジュール

関西
エリア

株式会社 八清

  • 京都の町並みを未来へつなぐ「まちづくり」ブランディング

    株式会社 八清
代表取締役
西村 孝平 氏

    株式会社 八清
    代表取締役
    西村 孝平 氏

    分譲住宅会社から業態転換し、中古住宅の再生(リノベーション)をブランド化する同社。現代のライフスタイルを考えながら、京町家の売買、賃貸、宿泊施設、シェアハウスと次々と新たな価値を提案する同社の「まちづくり」ブランディングについて西村社長よりご講話いただく。

    【POINT】
    1. 美しい京都の町並みを未来へつなぐ八清のミッション
    2. 脱スペック競争、古ければ古いほど高まる「経年美」価値
    3. 新たなライフスタイル提案により広がる事業領域

    講演・視察
関東
エリア

株式会社 埼玉種畜・サイボク/石坂産業 株式会社

  • 豚のテーマパーク「SAIBOKU」のリ・ブランディング戦略

    株式会社 埼玉種畜・サイボク
代表取締役社長
笹﨑 静雄 氏

    株式会社 埼玉種畜・サイボク
    代表取締役社長
    笹﨑 静雄 氏

    「緑の牧場から食卓へ」をコンセプトに、自社牧場で豚の品種改良・育種、生産から精肉・ハム・ソーセージの製造販売まで一貫体制で手掛ける「SAIBOKU」。牧場産直の味を多くの方に楽しんでもらうため、川越に直営のレストラン「GRILL&BEER SAIBOKU」を創業以来初の外部出店した同社のリ・ブランディング戦略について学ぶ。

    【POINT】
    1. 「緑の牧場から食卓へ」SAIBOKUのブランドコンセプト
    2. 本物の食と健康を目指すハムづくりと地域貢献
    3. 伝統を活かし100年企業を目指すリ・ブランディング戦略
    SAIBOKU

    講演・視察
  • 業界の常識を覆すリサイクル化率98%、石坂産業のCSVブランディング

    石坂産業 株式会社
専務取締役
石坂 知子 氏

    石坂産業 株式会社
    専務取締役
    石坂 知子 氏

    「国土の狭い日本において、廃棄物の縮減と再生の両立に果敢に挑戦する」という創業の思いのもと、リサイクル化率98%を実現する同社。近年では環境教育フィールド「三富今昔村」を設立し、「その先への配慮」を大事にする生き方を提唱している。地域に愛される永続企業を目指し、挑戦し続ける同社のCSVブランディングについて学ぶ。

    【POINT】
    1. 人と自然と技術の共生を目指す、CSVブランディング
    2. 社員から社員へ、想いと技術を伝える人材育成システム
    3. 環境教育フィールド「三富今昔村」とは

    講演・視察
東京
(予定)
エリア

(タイトル未定)

  • 現在視察先を交渉中です。

    講演・視察
北陸
エリア

日華化学株式会社

  • 世界中のお客様から最も信頼される
    イノベーション・カンパニーを目指して

    日華化学株式会社
代表取締役社長
江守 康昌 氏

    日華化学株式会社
    代表取締役社長
    江守 康昌 氏

    界面科学と毛髪科学を基盤とする化学メーカーであり、繊維加工をはじめ、金属加工、紙・パルプ、クリーニング各業界向け薬剤や化粧品などを展開する同社。1941年の創立以来培った技術力と顧客対応力で、国内のみならず海外のお客様からも広く信頼され選ばれ続けている。2017年にオープンした研究中核拠点「NICCA イノベーションセンター」はオフィス建築物としてさまざまな賞を受賞し、その名のとおりオープンイノベーション推進の場としても注目を集めている。

    【POINT】
    1. 創業者精神:「大家族主義」「製品を売るにあらずして、技術を売る」
    2. 日華化学が掲げる「イノベーション・カンパニー」と「オープンイノベーション」の仕掛け

    講演・視察
中四国
エリア

株式会社 八天堂/株式会社 サタケ

  • 八天堂「くりーむパン」の新市場開拓ブランディング

    株式会社 八天堂
代表取締役
森光 孝雅 氏

    株式会社 八天堂
    代表取締役
    森光 孝雅 氏

    2度の経営危機を乗り越え、100種類ほどあった商品から『くりーむパン』1点に専門特化し、「口どけのよさ」を加えることで「スイーツパン」という新市場を切り拓いた同社。一時のブームではなく、三原から全国・世界へと発信し続けるブランディングのポイントについて学ぶ。

    【POINT】
    1. 「くりーむパン」に込めた"夢"と"志"のブランドストーリー
    2. 社員への理念浸透と、働きやすい環境づくり
    3. 突き抜けたブランディング経営 ~ 信用・期待・貢献 ~
    hattendo-bread

    講演・視察
  • 『食』で世界に貢献するサタケのグローバルブランディング

    株式会社 サタケ
代表取締役副社長
福森 武 氏

    株式会社 サタケ
    代表取締役副社長
    福森 武 氏

    三大主食である「米」「麦」「とうもろこし」を中心に、食品全般に関わる加工機械および食品の製造販売を行う同社。多様化するお客様のニーズに応えながら、世界約150か国に機械及び技術を提供している。「SATAKE」が精米工場を意味する言葉として使われる国も存在するほど広く知られる同社のグローバルブランディングについてご講話いただく。

    【POINT】
    1. 一歩先の価値を創造する世界トップレベルの研究開発力
    2. 精米工場="SATAKE"、世界で知られる技術ブランド
    3. 開発型人材を育むサタケ流インナーブランディングとは
    SATAKE

    講演・視察
九州
(予定)
エリア

(タイトル未定)

  • 現在視察先を交渉中です。

    講演・視察

タナベ経営 コンサルタント

  • 平井 克幸

    リーダー

    平井 克幸

    九州本部 副本部長

  • 寺井 秀一

    コーディネーター

    寺井 秀一

    九州本部

  • 林崎 文彦

    コーディネーター

    林崎 文彦

    北陸支社

参加要項・お申込み

受講対象:
経営者・後継者・役員・ブランドマネージャー など
定員:

30名

※定員になり次第締め切らせていただきます

ナンバーワンブランド研究会 ダウンロードはこちら

「ナンバーワンブランド研究会」の
リーフレットをダウンロードしていただけます。

詳細はこちら
参加費:

お1人様(全6回通し) 390,000円(税別)
お申込ご本人様以外の方の受講もOK!
ファーストコールカンパニーフォーラム参加費込み

ファーストコールカンパニーフォーラムの詳細はこちら

※教材費、懇親会費を含みます。交通費・宿泊費は各自手配・ご負担いただきます
※お申込期限日(第1回開催の1週間前、同一企業様からの追加お申込の場合は各回開催の1週間前)までの取消につきましては全額返金いたします
※お申込期限日の翌日からの取消につきましては代理受講をお願いいたします
代理受講が不可能の場合は下記の通り取消料を申し受けます。ご了承ください
(1)お申込期限日の翌日から第1回開催日の前日:会費の40%
(同一企業様からの追加お申込の場合、各回開催日の前日)
(2)第1回開催日以降:会費の全額
(同一企業様からの追加お申込の場合、各回開催日当日)
※諸般の事情により、お申込をお受けできない場合がございます。
 予めご了承ください
※お申込み後、請求書をお送りいたします。
 会費の前納をもってお申込みとさせていただきます。

1名様追加料金(同一企業様)
1回 50,000円(税別)
全6回通し 330,000円(税別・フォーラム参加費含)

※全6回通し以外で複数回ご参加の場合は、別途お問い合わせください

「価格競争でポスト2020を勝ち抜く</a>ブランディング戦略(全22頁)」レポート

「価格競争でポスト2020を勝ち抜くブランディング戦略(全22頁)」レポート

無料ダウンロードお申し込み

FCCメルマガ配信中

経営の現場で活躍する弊社トップコンサルタントが、日々変化する経営環境を捉えたタイムリーな情報や、経営者が「今、打つべき手」、また、ファーストコールカンパニー経営の研究成果など、「ファーストコールカンパニー(FCC)」に共感していただいた経営者・後継者・幹部の方に向け、毎月お届けするメール情報サービスです。

申込ページへ