教育・学習ビジネスレポート
選ばれるというコト
~教育界の激変についていけるか~

教育・学習ビジネスレポート

詳細はこちら

教育・学習ビジネス研究会の
ご紹介映像です

教育・学習ビジネス研究会のご紹介映像

教育・学習ビジネス研究会の
ご紹介映像はこちら

働き方改革の前に、「学び方改革」を考えませんか?
2020年から戦後最大の教育改革がスタート
2020年に戦後最大規模ともいわれる教育改革が動き出す。
現行の「大学入試センター試験」が廃止され、「大学入学共通テスト」がスタート。
これに伴い学習指導要領が改定され、幼保~高校までの学習スタイルが大きく変化していく。
従来の「知識人の養成」から「職業人への育成」への転換だ。
デジタルが教育現場を変える
今、教育にイノベーションを起こす新たなビジネス領域として注目されているのが、Ed-Tech。
Ed-Techとは、Education(教育)と、Technology(テクノロジー)を組み合わせた造語である。
アベノミクスの一環として国策で動き出しており、今後推進されていくことは間違いない。
このデジタルの振興により、今後教育業界の主役が交代していく。
知識や技能を習得するだけではなく、「自分で考え、表現し、判断し、実際の社会で役立てる」ことまで学ぶ。
生涯教育
優秀企業・法人の
視察・講演から、
既存事業の
成長ヒントを掴むことが
できる
教育界の動向を
知ることにより、
進むべき道が
見つかる
教育・学習業界を
研究し、新規事業としての
可能性を検討する
ことができる
過去の参加実績
当研究会会員様の展開事例

今期の主な視察・講演先

  • 株式会社ニューズピックス

    株式会社ニューズピックス

  • 公益社団法人ジュニア・アチーブメント日本

    公益社団法人
    ジュニア・アチーブメント日本

  • 北海道東川養護学校

    北海道東川養護学校

日程・スケジュール

東京
エリア

AMS合同会社/横浜市立日枝小学校/株式会社ニューズピックス/公益社団法人 ジュニア・アチーブメント日本

  • ミネルバ大学から見る未来の教育
    ~世界のエリートが集まる大学から学ぶ~

    AMS合同会社
代表
山本 秀樹 氏

    AMS合同会社
    代表
    山本 秀樹 氏

    最高の教育を、適正な価格で、より多くの人へ。真の教育革命を遂げる「仕組み」をつくりあげた脅威のベンチャー大学「ミネルバ大学」。山本氏は、その日本連絡事務所代表を務め、その後2017年「Dream Project School」を立ち上げて、「教育の再創造」というミッションで活動を行っている。

    【POINT】
    1. 大学を取り巻く環境
    2. ミネルバ大学が提供する最高の教育
    3. ミネルバ大学から見る未来の教育
    Dream Project School

    講演
  • カラフルな学校づくり
    ~学校を元気にする校長のリーダーシップ~

    横浜市立日枝小学校
校長
住田 昌治 氏

    横浜市立日枝小学校
    校長
    住田 昌治 氏

    『カラフルな学校づくり:ESD実践と校長マインド』著者の横浜市立日枝小学校校長、住田昌治氏。
    「子どもたちが夢や希望を語れる、元気で幸せな"カラフルな学校"づくり」を実践している。教職員・子供たち皆が互いにリスペクトしあう元気で幸せな学校にするための、教職員の働き方について、またESDの実際の取組み内容について、住田校長にお話しいただく。

    【POINT】
    1. 多様性時代の学校づくり ~学校を元気にするESD~
    2. 異端が教育を変える
    3. 教職員の働き方改革と学校システムの刷新 ~横浜市立日枝小学校の挑戦~

    講演
  • Ed-techによる教育イノベーションとビジネスにおける事業モデル

    株式会社ニューズピックス
ブランドデザイン
渡辺 敬子 氏

    株式会社ニューズピックス
    ブランドデザイン
    渡辺 敬子 氏

    学校卒業後、広告会社で消費財担当、新聞社出向などを経て、同社に入社。
    働きながら、早稲田大学ビジネススクールで経営学を学び、そこで教育業界を研究。特に、その中からEd-techに注目し、多くの企業研究からビジネスモデルとして成り立つのか研究している。

    【POINT】
    1. Ed-techの動向
    2. テクノロジーがもたらす教育イノベーション
    3. Ed-techは、事業として成り立つのか

    講演
  • 企業・自治体・学校の連携が子どもの未来を創る
    -「社会の仕組み・経済の動き」を学ぶ体験型教育-

    公益社団法人 ジュニア・アチーブメント日本
代表理事
佐川 秀雄 氏

    公益社団法人 ジュニア・アチーブメント日本
    代表理事
    佐川 秀雄 氏

    世界最大の青少年向け経済教育団体であるジュニア・アチーブメントの日本法人。
    企業・自治体と連携し、子どもたちが、「社会の仕組みと経済の動き」を正しく理解し、自らの意思で進路選択・将来設計を行う力を育む体験型の教育プログラムを提供している。

    【POINT】
    1. ジュニア・アチーブメントの取り組み内容と理念
    2. 品川区の小中学校が取り組む「スチューデント・シティ」、「ファイナンス・パーク」とは?
    3. 今後必要な教育とは?教育のあり方の再定義

    講演・視察
北海道
エリア

北海道東川養護学校

  • 東川養護学校の取り組み
    ~特別支援学校の動向と教育支援について~

    北海道東川養護学校
校長
久保 了乙 氏

    北海道東川養護学校
    校長
    久保 了乙 氏

    本校は、在校教育や訪問教育、寄宿舎を運営している、北海道上川郡東川町にある特別支援学校である。
    児童生徒への学習指導に向けて、自学だけではなく、医療・福祉・地域・企業とのネットワークを構築し、最適な教育支援を行っている。

    【POINT】
    1. 特別支援学校の役割と動向
    2. 東川養護学校の取り組み
    3. 特別支援教育ネットワークの展開

    講演・視察
九州
エリア

タイトル未定

  • 現在視察先を交渉中です。

    講演・視察
関西
エリア

タイトル未定

  • 現在視察先を交渉中です。

    講演・視察

タナベ経営 コンサルタント

  • 細江 一樹

    リーダー

    細江 一樹

    北海道支社

  • 中尾 泰彰

    コーディネーター

    中尾 泰彰

    九州本部

  • 村山 航平

    コーディネーター

    村山 航平

    中部本部

参加要項・お申込み

受講対象:

経営者(理事者)、部門責任者(事務長)、人材育成担当者 など

定員:

30名

※定員になり次第締め切らせていただきます

教育・学習ビジネス研究会ダウンロードはこちら

「教育・学習ビジネス研究会」の
リーフレットをダウンロードしていただけます。

詳細はこちら
参加費:

お1人様(全4回通し) 270,000円(税別)
お申込ご本人様以外の方の受講もOK!
ファーストコールカンパニーフォーラム参加費込み

ファーストコールカンパニーフォーラムの詳細はこちら

※教材費、懇親会費を含みます。交通費・宿泊費は各自手配・ご負担いただきます
※お申込期限日(第1回開催の1週間前、同一企業様からの追加お申込の場合は各回開催の1週間前)までの取消につきましては全額返金いたします
※お申込期限日の翌日からの取消につきましては代理受講をお願いいたします
代理受講が不可能の場合は下記の通り取消料を申し受けます。ご了承ください
(1)お申込期限日の翌日から第1回開催日の前日:会費の40%
(同一企業様からの追加お申込の場合、各回開催日の前日)
(2)第1回開催日以降:会費の全額
(同一企業様からの追加お申込の場合、各回開催日当日)
※諸般の事情により、お申込をお受けできない場合がございます。
 予めご了承ください
※お申込み後、請求書をお送りいたします。
 会費の前納をもってお申込みとさせていただきます。

1名様追加料金(同一企業様)
1回 50,000円(税別)
全4回通し 230,000円(税別・フォーラム参加費含)

※全4回通し以外で複数回ご参加の場合は、別途お問い合わせください

FCCメルマガ配信中

経営の現場で活躍する弊社トップコンサルタントが、日々変化する経営環境を捉えたタイムリーな情報や、経営者が「今、打つべき手」、また、ファーストコールカンパニー経営の研究成果など、「ファーストコールカンパニー(FCC)」に共感していただいた経営者・後継者・幹部の方に向け、毎月お届けするメール情報サービスです。

申込ページへ