「緊急事態宣言」解除に伴う弊社研究会の開催につきまして 【5月26日以降】
  • 株式会社ダブルコレクション(ウーマンズ)
  • 鳥居食品株式会社
  • 株式会社伍魚福
  • 株式会社雲仙きのこ本舗

開催会場参加とWEBを活用したリモート参加よりご選択いただけけます。

新型コロナウイルス(COVID-19)感染症終息までの間
「開催会場へのご来場による受講」と「WEBを用いたリモート受講」の併用を予定いたしております。
ゲスト企業の講義内容によっては、秘匿性担保のためWEB開催のご用意ができない回もございますので、
あらかじめご了承ください。

※新型コロナウイルス感染状況次第ではWEB開催のみへ変更させて頂く場合もございます。

  • Real

    開催会場へご来場
    開催日当日の会場受講
    他社企業視察体験、講師・他参加者との
    直接的な交流等、
    実際にご来場いただくことで、
    より深い知見を得ていただけます。
    POINT

    視察先企業の企業風土・空間体験から知見を得たい方

    異業種・異地域の参加企業との直接的なコミュニケーションによる情報交換

    講師・参加企業との名刺交換を通じた人脈づくり

  • Live

    WEBでのライブ配信
    開催日当日リアルタイムでの
    リモート受講
    お手持ちのパソコン・タブレット・
    スマートフォン等を通じ、
    開催会場で実施中の講義・企業視察風景を
    リアルタイムでご受講いただけます。
    POINT

    リアルタイム配信だから、視察中・講義中の質疑も可能

    インターネット環境さえあれば、場所を選ばず受講可能

    参加会場への移動に関する費用・時間のご負担もございません

  • On Demand

    オンデマンド配信
    開催日後日のリモート受講
    開催日当日の講義動画・視察風景の
    録画動画を開催後日に
    ご視聴いただけます。
    開催日程・場所のご都合が合わない場合も
    ご受講いただけ、繰り返しの
    ご視聴が可能です。
    POINT

    録画配信だから、ご受講時のお時間・場所の指定がございません。

    繰り返しのご受講も可能です

    参加会場へのご移動に関する費用・時間のご負担もございません


食品・商品開発プロセス講座
初級コース
~交付金を活用した地域商品開発の
基本を「1日」で学ぶ~

食品・商品開発プロセス講座 初級コース

食品・商品開発プロセス講座
中級コース
~「山村産品づくりと売り方」を
正しく学ぶ~

食品・商品開発プロセス講座 中級コース

Theme身近な中堅企業の成功事例から
開発のスタンダードを学ぶ

思いつきの開発になっていませんか? 思いつきの開発は独創的で良い面もありますが、一方で開発が体系化されていないために、消費者や社内に理解されないことも少なくありません。
出来上がった商品を冷静に眺めてみると、どこか自己満足のような商品になってしまった等、経験された方もいらっしゃるのではないでしょうか。
本研究会では、これまで体系的な商品開発を学ぶ機会がなかった方や、自社の開発方法を見直したいとお考えの方に、商品開発の基本知識と開発マインドを4つのステップで学び、「商品開発のスタンダード」を習得いただきます。

本研究会のPoint

01
商品開発の
基本を学べる

開発のテーマ設定から商品コンセプト・
販売促進まで、開発手順に沿って
商品開発の基本を学べます。
開発経験者の方は自身のできている点・
できていない点の総点検が可能です。
02
限られた経営資源(ヒト・モノ・カネ)
成功した
中堅・中小の事例を紹介
大手のような潤沢な経営資源を使った
開発成功事例は、中小企業では
あまり実用性がありません。
本研究会では、実際の商品開発に
成功している企業のゲスト講師にも
登壇いただき、リアルな事例を学べます。
03
効果的な
販売促進策をつくれる

限られた人員で成功させるために、
一人ひとりが幅広い知識を
持つことが必要です。
開発担当者は販売促進までを
見据えた開発ができるよう、
本研究会では、販売促進までのテーマを学び、
最後は自社の販促施策を策定し
お持ち帰りいただきます。
4ステップで学ぶ!開発スタンダード販売促進まで4つのステップに沿って商品開発の基本を学べます。
開発テーマの設定
  • 市場分析
  • STP分析
  • アイデアスクリーニング
  • 開発体制確認
商品コンセプト
  • ターゲット
  • ニーズ
  • シーズ
  • ベネフィット
試作品の評価
  • ネーミング
  • デザイン
  • プロトタイプ
  • 事業経済性分析
販売促進
  • 目標設定
  • 販促期間
  • 販促予算
  • 販促戦略策定
  • PDCA管理
オリジナルテキストによる
基本学習
開発を正しく進めるための基本知識・手順をオリジナルテキストを使って学べます。研修後の復習も行えます。
講義+対談の
ダブル研修方式
研修はゲスト講義に加え、ゲスト講師とタナベ経営コンサルタントの対談によって進めます。現場の生の声を体感する事で、より良いインプットが得られます。
コンサルタント支援による
実践ワーク
貴社の開発を実際にワークブックに沿って行います。タナベ経営コンサルタントが付き添い、開発支援を行います。
過去ゲスト講師
株式会社
サンクゼール
常務取締役
山田 保和
ハナマルキ株式会社
取締役マーケティング部長
兼広報宣伝部長
平田 伸行
参加者例
この研究会で
検討しました!

今期の主な視察・講演先

  • 第1回 東京エリア
    2020/10/15

    講演テーマ
    未定
    講師
    現在交渉中です。
  • 第2回 東京エリア
    2020/11/12

    株式会社ダブルコレクション(ウーマンズ)

    講演テーマ
    女性の心を掴むマーケティング戦略
    講師
    株式会社ダブルコレクション(ウーマンズ)
    代表取締役 阿部 エリナ 氏
  • 第3回 東京エリア
    2020/12/17

    鳥居食品株式会社

    講演テーマ
    トリイソースの試作品開発と評価方法
    講師
    鳥居食品株式会社
    社長 鳥居 大資 氏
  • 第4回 東京エリア
    2021/01/29

    株式会社伍魚福

    講演テーマ
    売場を売り込む~単品訴求+品揃え提案~
    講師
    株式会社伍魚福
    代表取締役社長 山中 勤 氏
  • 第4回 東京エリア
    2021/01/29

    株式会社雲仙きのこ本舗

    講演テーマ
    養々麺を生み出した雲仙きのこ本舗の付加価値商品開発
    講師
    株式会社雲仙きのこ本舗
    代表取締役社長 楠田 喜熊 氏
ゲスト
講師一覧

「食品・商品開発スタンダード研究会」ゲスト講師一覧の
リーフレットをダウンロードしていただけます。

ダウンロードはこちら

参加要項・お申込み

受講対象:
商品開発に携わる経営者、製品開発責任者、担当者 など
定員:
20名
※定員になり次第締め切らせていただきます。
開催日:
第1回 東京エリア 2020/10/15
第2回 東京エリア 2020/11/12
第3回 東京エリア 2020/12/17
第4回 東京エリア 2021/01/29
参加費:

お1人様(全4回通し) 270,000円(税別)
お申込ご本人様以外の方の受講もOK!

例えば1・2回目参加者は社長様、3回目参加者は他の経営幹部様など変更可能です。
ファーストコールカンパニーフォーラム参加費込み

ファーストコールカンパニーフォーラムの詳細はこちら

1名様追加料金(同一企業様)

全4回通し 100,000円(税別)

※お二人目以降の会費にはFCCフォーラムの参加費は含みません。

※教材費を含みます。交通費・宿泊費は各自手配・ご負担いただきます
※お申込み期限日(第1回開催の1週間前)までの取消につきましては全額返金いたします
※お申込み期限日の翌日からの取消につきましては代理受講をお願いいたします
 代理受講が不可能の場合は下記の通り取消料を申し受けます。ご了承ください
 ①お申込み期限日の翌日から第1回開催日の前日:会費の40%
 ②第1回開催日以降:会費の全額
※諸般の事情により、お申込みをお受けできない場合がございます。
 予めご了承ください
※お申込み受付後、ご請求書をお送りいたします。会費の前納をもってお申込みとさせていただきます

「戦略ドメイン・ファンクション研究会規約」はこちら

食品ビジネス成長戦略研究会 視察リポート

無料!食品関連企業必見!15社の優良企業の事例集を無料ダウンロードはこちら

これまでに開催された『食品』研究会の模様をまとめました。

無料ダウンロードお申し込み

FCCメルマガ配信中

経営の現場で活躍する弊社トップコンサルタントが、日々変化する経営環境を捉えたタイムリーな情報や、経営者が「今、打つべき手」、また、ファーストコールカンパニー経営の研究成果など、「ファーストコールカンパニー(FCC)」に共感していただいた経営者・後継者・幹部の方に向け、毎月お届けするメール情報サービスです。

申込ページへ