観光ツーリズムのマーケット市場は、約23兆円。この市場をビジネスチャンスととらえればあらゆる企業が主役になれます!

観光ツーリズムのマーケット市場は、約23兆円。この市場をビジネスチャンスととらえればあらゆる企業が主役になれます!

課題解決の切り口となる資料を無料でご請求いただけます。
各種資料請求・お問合せはこちら

稼ぐ観光 儲けのない観光・ツーリズムでは、地域が幸せになれない。

インバウンド(訪日外国人)は2020年4,000万人、2030年6,000万人を目標に、年々増加。観光による交流人口増は国策であり、成長が約束された産業です。 今後、地域創生を目指す各地域において、交流人口増はぜひとも、活用したいチャンスといえます。しかし、人が多く来ても「利益」が地元に残らなければ、地域は幸せになりません。日本が世界に誇る「自然」「食」「文化」「おもてなし」を価値・サービスとして提供し、高付加価値、高単価、高収益のモデルを当研究会で観光の先進企業からヒントを得て確立していきましょう!

ツーリズム産業

実はハワイは年間の入域観光客数は2017年度に沖縄に抜かれました。しかしながら、平均滞在日数8.95日(17年度)、平均観光消費額19.6万円(17 年度)はいずれも、沖縄の倍以上! ハワイは世界のリゾートであり、ブランド があるから当然かもしれません。 しかし日本でも交流人口が増え、2030年には世界で5番目に多い、 インバウンド6,000万人を目指しています(1位はフランス8,000万人)。 その時に日本はしっかりと観光サービスで、収益を上げ、幸せになるモデル にならなければいけません。目指すべき一つのモデルがハワイです。 高付加価値、高単価、高収益モデル、インバウンド急増期の地域のブラン ディング戦略(ターゲット、ブランド、リピート率)をハワイに学びます!

スケジュール例

スケジュール例

※上記時間およびカリキュラム内容は変更になる場合がございます。予めご了承ください。

観光・ツーリズム産業で成長している企業の講義や現地視 察で、成功するノウハウ・ヒントを得ます。
さらに経営の現場を知るコンサルタントが自社への 展開に生かすポイントもアドバイス致します。

各回の懇親会では「突き抜ける価値創造とつながりで、高収益モデルを目指す」をテーマに、志高く地域創生に取り組んでいる各地域での「懇親会ゲスト」を招き、全国規模、世界規模での「つながり」を創造するプラットフォームを目指します。

過去参加者データ

ホテルなどの観光業界だけでなく、
様々な業種の方に参加いただいております。

過去参加者データ

過去のゲスト講師

過去のゲスト講師

今期の主な視察・講演先

  • 有限会社 竹葉

    有限会社 竹葉

  • 株式会社 ナイトレイ

    株式会社 ナイトレイ

  • 加和太建設 株式会社

    加和太建設 株式会社

  • 高知ファイティングドッグス球団 株式会社

    高知ファイティングドッグス球団 株式会社

  • 株式会社 土佐力舎

    株式会社 土佐力舎

  • 株式会社 インアウトバウンド仙台・松島

    株式会社 インアウトバウンド仙台・松島

日程・スケジュール

東京
エリア

有限会社 竹葉/株式会社 ナイトレイ/東日本旅客鉄道 株式会社

  • どじょうすくい女将の縁活と突き抜ける価値創造
    ~ご縁を円(お金)に進化させる方法~

    有限会社 竹葉
代表取締役副社長 女将
小幡 美香 氏

    有限会社 竹葉
    代表取締役副社長 女将
    小幡 美香 氏

    調理師、マクロビオティック・コンシェルジュとして、地元の無農薬・減農薬野菜を中心とした『カラダに美味しく優しいお料理』を心掛ける温泉旅館『竹葉』の名物女将。
    島根・山陰の元気発信の一つとして講演講師業にも注力。
    CM出演経歴もあり、『しまね観光PR大使』として踊って語れる『どじょうすくい女将』としても有名である。
    伝統芸能『安来節どじょう掬い踊り』は准師範の腕前。郷土愛に燃え、『小粒でキラリ☆彡』を宿とご自身のモット―としている。

    【POINT】
    1. 借金1億からのスタート、再興の着眼点は !?
    2. 地域の価値をつなぐ ! 地域価値の再創造
    3. 新たな突き抜ける価値創造へ

    講演
  • 観光ビッグデータで知るインバウンド
    の実態と観光ビジネスへの活かし方

    株式会社 ナイトレイ
代表取締役
石川 豊 氏

    株式会社 ナイトレイ
    代表取締役
    石川 豊 氏

    2011年ナイトレイを創業し、位置情報に特化したSNSデータ収集解析エンジンを独自開発。
    国内消費者行動解析データや人気スポット解析データを提供開始。
    2015年に訪日外国人行動解析サービス「i n b o u n dinsight」をリリース。
    インバウンド対策を課題とする約6,000社以上の企業や自治体をサポート。創業から一貫してチャレンジしている。

    【POINT】
    1. GPSから追跡する現代のロケーションデータ解析の世界
    2. 急増するインバウンドの現状
    3. マーケティングから見たインバウンド対策の着眼点

    nightley-base

    講演
  • クルーズトレイン“トランスイート四季島”で実現する
    新しい鉄道の旅の創造

    東日本旅客鉄道株式会社
    営業部 次長 内山 尚志 氏

    JR東日本の「クルーズトレイン『トランスイート四季島』」。世界一のクルーズトレインを目指して、2017年5月にデビュー。運行開始から2年を迎える現在でも予約は常に満杯。人気の理由は、四季を感じ文化に触れ、体験や発見を通じて幸福を実感していただく「時間価値の創造」にある。地域の懸け橋となる「四季島の成功」に迫る。

    【POINT】
    1. なぜ観光か
    2. コンセプトとブランド戦略
    3.「地域をつなぐ懸け橋」~沿線地域の魅力発掘と地域活性化への貢献~
    JR東日本の「クルーズトレイン『トランスイート四季島』」

    講演
静岡
エリア

加和太建設 株式会社/株式会社 machimori

  • 建設会社が取り組む観光事業・
    地域活性化事業

    加和太建設 株式会社
代表取締役社長
河田 亮一 氏

    加和太建設 株式会社
    代表取締役社長
    河田 亮一 氏

    建築・土木・不動産を主とした、静岡県に本社を置く総合建設業。東京・ベトナムでも事業展開している。自ら複合型商業施設を建設し運営も行なうほか、システム開発事業・メディア事業など多角化を展開。魅力的な地域づくり・街の活性化のために地方建設業者だからこそ可能な、新たな事業を追求している。

    【POINT】
    1. 建設業が目指すべきモデルがここにある!
     「世界が注目する元気なまちをつくる」ための事業展開
    2. 年間132万人集客!
      道の駅「伊豆ゲートウェイ函南」の企画・施工・施設運営
    3. シェアサイクル事業参入!新たな移動手段の導入
      まちの魅力に気づき、まちを好きになる人を増やす取組み

    講演・視察
  • 熱海の奇跡
    ~熱海はなぜ再生できたのか~

    株式会社 machimori
代表取締役
市来 広一郎 氏

    株式会社 machimori
    代表取締役
    市来 広一郎 氏

    1979年静岡県熱海生まれ、熱海育ち。東京都立大学大学院理学研究科(物理学)修了後、アジア・ヨーロッパを3カ月、一人で放浪。
    ビジネスコンサルティング会社に勤務後、2007年に熱海にUターンし、ゼロから地域づくりに取り組み始める。
    遊休農地の再生のための活動、「チーム里庭」、地域資源を活用した体験交流ツアーを集めた、「熱海温泉玉手箱(オンたま)」を熱海市観光協会、熱海市などと協働で開始、プロデュース。2011年、衰退した熱海の中心市街地をリノベーションする民間まちづくり会社、株式会社machimoriを設立。
    熱海市と共に、創業支援・2030年の未来構想を行う。

    【POINT】
    1. ビジネスの手法を用いた「民間主導の」まちづくり
    2. まちづくりは「街のファンをつくること」から
    3. ATAMI2030会議 これからが本当の始まり
    【書籍】 熱海の奇跡~いかにして活気を取り戻したのか~
    【書籍】 熱海の奇跡~いかにして活気を取り戻したのか~
    (東洋経済新報社)

    講演・視察
高知
エリア

高知ファイティングドッグス球団 株式会社/株式会社 土佐力舎

  • 地域に向き合い続ける高知ファイティングドッグス球団
    4期連続の黒字化を実現した経営の取り組みとは

    高知ファイティングドッグス球団 株式会社
取締役 副社長
四国アイランドリーグplus 海外事業部長
北古味 潤 氏

    高知ファイティングドッグス球団 株式会社
    取締役 副社長
    四国アイランドリーグplus 海外事業部長
    北古味 潤 氏

    2007年に経営難のため消滅寸前だった高知県唯一のプロスポーツチーム「高知ファイティングドッグス」を引き継き、翌年に統括本部長として就任。現在は取締役副社長として高知県の観光、スポーツ振興、国際交流などを手掛け、スポーツツーリズムの観点から高知県とタイアップし海外インバウンド事業も行っている。消滅の危機だった球団を立て直し、無謀と言われ続けた「黒字」に至るまでの様々な取り組み事例をご紹介いただく。

    【POINT】
    1. 課題先進県(高知)において、地域課題解決の起爆剤を目指す高知FD
    2. 地域の人が集い、活性化する仕組み
    3. 4期連続黒字化を実現した、地域スポーツ高収益モデル

    講演・視察
  • 海洋深層水事業で一点突破、
    首都圏販促とローカルtoローカルのコラボによる全面展開!

    株式会社 土佐力舎
代表取締役社長
竹中 利文 氏

    株式会社 土佐力舎
    代表取締役社長
    竹中 利文 氏

    高知県室戸岬は日本の「海洋深層水」の先駆けであり、現在、土佐力舎は海洋深層水ビジネスを牽引。
    地域の地の利を活かした素材をブランド化し、地元企業を巻き込み、商品・サービス展開とエリア展開を加速する「一点突破・全面展開型 地域活性化モデル」に学ぶ!

    【POINT】
    1. 土佐力舎・タケナカグループのこれまでの歩み
    2. 海洋深層水を活用した新たな突き抜ける価値創造
    3. 地域の価値をつなぐ!ローカルtoローカルの取り組み

    講演
東北
エリア

株式会社 インアウトバウンド仙台・松島

  • 「あるものを活かし」で地域力発信 !
    ~今、求められるのは地域を編む力~

    株式会社インアウトバウンド仙台・松島
代表取締役
西谷 雷佐 氏

    株式会社インアウトバウンド仙台・松島
    代表取締役
    西谷 雷佐 氏

    青森県弘前市出身。ミネソタ州立大学マンケイト校で産業心理学とスピーチコミュニケーションを学ぶ。
    2011年「日本商工会議所青年部第8回ビジネスプランコンテスト」でグランプリを受賞。このプランを具現化し、2012年着地型観光に特化した「たびすけ合同会社西谷」を創業。
    「短命県体験ツアー青森県がお前をKILL」等ユニークなツアーを多数実施。2016年「一般社団法人東北インアウトバウンド連合」の理事長に就任。オール東北で観光による地域活性化に取り組んでいる。

    【株式会社インアウトバウンド仙台・松島とは】
    仙台・松島エリア6市3町エリアの観光地域づくりを行うDMC。インバウンド誘客を促進するためのマネジメントを行い、マーケティングデータを根拠とした地域ステークホルダーとの合意形成を図りながら、戦略・施策の提案・実行を行う。

    【POINT】
    1. 地域の魅力を見つけ、つなぎ、編集する「編集者」が必要
    2.「稼ぐ観光」のため、高付加価値、高単価のキャッシュポイントをつくる
    3. 稼ぐ地域の実践事例(観光<旅<暮らす)

    講演・視察
東京
エリア

(タイトル未定)

  • 現在視察先を交渉中です。

    講演・視察

タナベ経営 コンサルタント

  • 中東 和男

    アドバイザー

    中東 和男

    取締役

  • 日下部 聡

    リーダー

    日下部 聡

    東北支社 副支社長

  • 比嘉 純弥

    コーディネーター

    比嘉 純弥

    沖縄支社長

  • 近藤 正晴

    リーダー

    近藤 正晴

    北海道支社

参加要項・お申込み

受講対象:

経営者・経営幹部・観光事業者・観光産業への新規参入検討事業者 など

定員:

30名

※定員になり次第締め切らせていただきます
※直接競合する業種・業態からのお申込は1社のみとさせていただきます

観光・ツーリズムビジネス成長戦略研究会 ダウンロードはこちら

「観光・ツーリズムビジネス成長戦略研究会」の
リーフレットをダウンロードしていただけます。

詳細はこちら
参加費:

年会費 1社1名 330,000円(税別)
ファーストコールカンパニーフォーラム参加費込み

ファーストコールカンパニーフォーラムの詳細はこちら

※教材費、懇親会費を含みます。交通費・宿泊費は各自手配・ご負担いただきます
※お申込期限日(第1回開催の1週間前、同一企業様からの追加お申込の場合は各回開催の1週間前)までの取消につきましては全額返金いたします
※お申込期限日の翌日からの取消につきましては代理受講をお願いいたします
 代理受講が不可能の場合は下記の通り取消料を申し受けます。ご了承ください
(1)お申込期限日の翌日から第1回開催日の前日:会費の40%
(同一企業様からの追加お申込の場合、各回開催日の前日)
(2)第1回開催日以降:会費の全額
(同一企業様からの追加お申込の場合、各回開催日当日)
※諸般の事情により、お申込をお受けできない場合がございます。
 予めご了承ください

1名様追加料金(同一企業様)
1回 50,000円(税別)
全5回通し 280,000円(税別・フォーラム参加費含)

※全5回通し以外で複数回ご参加の場合は、別途お問い合わせください

FCCメルマガ配信中

経営の現場で活躍する弊社トップコンサルタントが、日々変化する経営環境を捉えたタイムリーな情報や、経営者が「今、打つべき手」、また、ファーストコールカンパニー経営の研究成果など、「ファーストコールカンパニー(FCC)」に共感していただいた経営者・後継者・幹部の方に向け、毎月お届けするメール情報サービスです。

申込ページへ