D2C事業立上げに向けた
商品開発&ECサイト構築
支援コンサルティング ~事業&商品開発からECサイト
構築までトータルにご支援~

D2C事業立上げに向けた
商品開発&
ECサイト構築支援とは

D2Cとは、「Direct to Consumer」の略で、”消費者に対して製品を直接的に販売する”というビジネスモデルのことです。
タナベ経営のD2C事業立上げに向けた
商品開発&ECサイト構築支援では自社の
成長ビジョンに即した
事業戦略・
商品戦略の設計から、D2Cモデルの
立上げまでトータルサポート。
また、「仕組を作って終わり」ではなく、
提携先開拓やマーケティング監査、
ECサイトの運営方法といった
ノウハウを
社内に蓄積する(=自社でできるようになる)ゴールを設定し、ご支援いたします。

D2C(Direct to Consumer)
可能性

コンタクトレスな環境下において、市場規模はますます拡大しており、
利用者に直接価値を訴求できるD2Cチャネルの開拓は今後ますます活発化してゆく事が予想される。

日本のBtoC-EC市場規模の推移

D2C(Direct to Consumer)
コンセプト設定の重要性

D2C事業を開発する目的は
大きく7点挙げられます。
目的により戦略設計、資源配分が変わるため、まずは自社にとっての
最適な事業開発コンセプトの設定が求められます。

D2C事業立上げの
期待効果

貴社の事業課題に
即した最適プランを
ご提案します

装置型+α

(例えば)小売店は、店舗を確保
しなくて
良くなる(出展を
必要としない
顧客獲得
手段が増える)

現商圏+α

全国(全世界)から直接注文を
受けられる

販売時間+α

ECサイトで24h365日が
営業時間

マーケティング
プラットフォーム

購買動向や行動解析が次の
開発や販促につながる

ブランド
コミュニケーション

利用者とのコミュニケーション
を通じてブランド価値が
高まる

リピート購入
定期購入

一度購入すればその後は毎回
簡単決裁でリピート

サプライチェーン
ショートカット

中間マージンもかからず
コストカットが実現

コンサルティングの全体像

ポイント

①D2C事業の事業計画立案と商品開発&量産化のための製造提携先開拓ノウハウのご提供

②販促カレンダーおよびマーケティング監査機能の保有

③ECサイトの構築と運営ノウハウの保有→ノウハウが社内に残る形でのコンサルティング支援

事前準備 事業・商品開発からの
D2C事業立上げプラン
ターゲット商品決定後の
D2C事業立上げプラン
(1)ご契約
(2)貴社資料のご用意
STEP.1 戦略立案フェーズ 事業・商品開発からの
D2C事業立上げプラン
ターゲット商品決定後の
D2C事業立上げプラン
1.キックオフ
(1)総合インタビュー
(1ヵ月目)

(1ヵ月目)
2.ターゲット商品カテゴリの調査およびD2C事業参入に向けたビジネスモデル分析
(1)マーケット規模と今後の動向
(1~2ヵ月目)
×
(2)D2C市場動向と参入ステップ研究(成功事例)
(1~2ヵ月目)
×
(3)参入可能性の検討(商品形態・組み合わせ・素材価値)
(1~2ヵ月目)
×
3.ターゲット商品カテゴリにおける事業モデルと事業計画の設計
(1)ターゲット確定
(3ヵ月目)
×
(2)商品コンセプト立案
(3~4ヵ月目)
×
(3)商品コンセプトディスカッションとブラッシュアップ
(3~4ヵ月目)
×
(4)ターゲット、利用シーンの深堀・調査・ヒアリング※1
(3~4ヵ月目)
×
(5)新規事業計画書の立案とブラッシュアップ
(4~5ヵ月目)
×
4.戦略検討会
(1)分析結果と事業モデルについてのディスカッション&コンセンサス
(5カ月目)

(2カ月目)
STEP.2 実行支援フェーズ 事業・商品開発からの
D2C事業立上げプラン
ターゲット商品決定後の
D2C事業立上げプラン
1.D2C事業の推進(合同プロジェクトによる商品化とECサイト構築)
(1)商品スペックの検討
(6ヵ月目)

(3ヵ月目)
(2)メーカー検討・選定(製造・包材)
(6~7ヵ月目)

(3~4ヵ月目)
(3)HPおよびECサイト構築検討(受発注システムの検討・決定)
(6~7ヵ月目)

(3~4ヵ月目)
(4)社内業務オペレーションの構築
(6~9ヵ月目)

(3~6ヵ月目)
(5)商品スペック・パッケージ&キービジュアルの試作検討(スペック確定)※2
(6~9ヵ月目)

(3~6ヵ月目)
(6)消費者調査(コンジョイント分析等)※3
(7~8ヵ月目)

(4~5ヵ月目)
(7)量産化アドバイザリー(製造委託先・パッケージ)
(7~8ヵ月目)

(4~5ヵ月目)
(8)プロモーション施策・販促カレンダーの策定
(7~9ヵ月目)

(4~6ヵ月目)
(9)HPおよびECサイト作成(デザイン・撮影・コーディング)※4
(9~11ヵ月目)

(6~8ヵ月目)
(10)ECバックオフィス業務教育
(10~11ヵ月目)

(7~8ヵ月目)
(11)ブランディング・プロモーション支援※5 ※6
(11~12ヵ月目)

(8~9ヵ月目)
2.最終報告会
(1)最終報告の実施
(12ヵ月目)

(9ヵ月目)

下記は別途費用が発生します。

※1…絞り込んだターゲットに対してモニター調査、ヒアリング。ニーズの明確化を図る(外部調査会社を使用する場合は別途費用)

※2…チーム内での検討から、テスト販売も行う(デザインをペルソナに見ていただく場合も有り(別途費用))

※3…価格妥当性グループインタビューでコンジョイント分析等(別途費用)

※4…HP/ECの立上げ支援(制作費別途)

※5…ブランディング・プロモーション支援ターゲットへの認知拡大方法検討・実行支援(販促媒体、広告宣伝など)(一部実費別途)

※6…テストマーケティングの実施(別途費用)

D2C事業立上げ支援コンサルティングは、
お客様のご要望に応じて、
最適なプランをご提案させていただきます。